Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
BLOG | 廣瀬"HEESEY″洋一 OFFICIAL WEBSITE

コニチハ、はじめまして、よろしくね、2020年

新年あけましておめでとうございます。

昨年2019年は、バンドとしても個人としても本当に充実した活動が出来て、
ゴールデンイヤーとなりました。

2020年は、何よりもまずTHE YELLOW MONKEYの30周年ドームツアーの
京セラドーム大阪(2/11)と、東京ドーム2days(4/4&5)を大成功させたいと思っております。

また個人的に4月に歳を重ねることもあり、HEESEYソロとしてバースデーライヴ(4/19)を開催します。

昨年同様、本年もゴールデンイヤーとすべく邁進していきたいと思っております。

今年もTHE YELLOW MONKEYを、そして廣瀬”HEESEY”洋一を、よろしくお願いいたします。

コチラ、InstagramやFacebookやTwitterとは別バージョンの御挨拶画像。
いろいろ撮っておくとバリエーションあって楽しいっすね。
今年も沢山写真撮りましょうかね。

2020.01.01 (Wed) 17:41:18

Comments (33)

サヨナラ、ありがとう、2019年

2019年が終わりますな。
毎年恒例の「振り返り」をしてみますかね。

今年は何と言ってもTHE YELLOW MONKEYとして19年振りのニューアルバム『9999』と、
それを引っさげてのツアー『GRATEFUL SPOONFUL』、
そして結成30周年ドームツアー初日のナゴヤドームでのライヴが、
自分的2019年ニュースのトップ3を飾るなー。
ほぼほぼ1年かけてアルバムとツアーと、30周年に関連した活動をしてきたもんね。

3月に行なった日本武道館での『9999』の試聴会では、前代未聞のサプライズ。
全曲生演奏で試聴していただいた。
4月の誕生日は、19年ぶりのアルバム『9999』リリース直後で、
ミュージックステーションとオールナイトニッポンに
出演させていただき思いっきり祝ってもらえたし。
その他今年はプロモーション&キャンペーンも沢山やったなー。

そして平成の最後に開幕したGSツアー。
令和となり元号を跨いで全国各地で全27公演。
静岡、札幌、福井、大阪、横浜、秋田、埼玉、福岡、
広島、宮城、東京、神戸、徳島、福島、熊本。
4種のセットリストと共に駆け抜けた。
想い出がテンコ盛りのサイコーなツアーだった。

30周年ドームツアーを発表するタイミングで、
渋谷ラママで30分のステージをやったのも想い出に残るなー。
宮城2days〜渋谷ラママ〜日本武道館2daysの、
「1週間で5本のライヴ」は確実に2019年のハイライトシーンの1つになったよ。

GSツアー直後には『DAN DAN』のレコーディング〜リリース。
『未来はみないで』も同時期にレコーディング。
そして12月には完結盤『9999+1』のリリース。ドームツアーのリハーサルの日々。
そしてバンド結成30年目の日にドームツアー初日のナゴヤドームで
「空前絶後の祝宴」。大会場で大勢のみなさんと祝福のひとときを分かち合えた。
更に第61回日本レコード大賞にて『最優秀アルバム賞』を受賞。

THE YELLOW MONKEYにとって2019年は、本当に実り多きサイコーな年になった。
黄金時代=ゴールデンイヤーだね。振り返ると胸がいっぱいになるよ。感無量…

HEESEYソロとしては、ブランド『ROSEY』を発表したり、
ライヴDVD『TRIUMPH A GO!GO!』やフォトブック『BASSMAN A GO!GO!』を
リリースしたりなど、「55歳イヤー」を締めくくり
ゴロゴロと転がり続ける「56歳イヤー」を迎えるのに相応しい絶妙な流れ。
令和の幕開けと共に開催した我がFC初のイベント『東京下町御調子者倶楽部』2daysも、
下町の鶯谷・東京キネマ倶楽部でゴキゲンなひとときを過ごすことが出来てハッピーだった。

そして今年も沢山の楽器に出会えたな。
今年一番の変化と言ったら、愛用アンプかも。
長年愛用してきたAmpegからMarshallに換えたのはオレ的には大きな「サウンド改革」だった。
まさか50歳を過ぎて“往年の名器”を使い始めるなんて思ってもみなかったけどね。
自分のベーシストヒストリーの中で、確実に重要な出来事になるもんなー。
武道館での生演奏試聴会でデビューさせて以来、
今年はずっとヴィンテージマーシャルを背後で鳴らしてステージに立った。
沢山の所有ベースを掲載したフォトブック『BASSMAN A GO! GO!』発売後にも
ベースに沢山出会えたよ。1本を除いて全てヴィンテージ。
何本入手したかパッと思い出せないほど(笑)
GSツアーやソロのFCイベントや年末のナゴヤドームでも
新しい愛器を披露出来てハッピーだった。

おかげ様で今年もまた充実した実り多き年になりました。
すべてのファンやスタッフのみなさん、そしてTHE YELLOW MONKEYのメンバーのみんな、
1年間本当にお世話になりました。どうもありがとうございました。

いつもこのブログを読んでくださっているWE⭐︎SAYのミナサマ、いつもどうもありがとう!
来年もミナサマにとって素晴らしい1年になりますように。

2020年も「廣瀬“HEESEY”洋一」を、そしてTHE YELLOW MONKEYをよろしくお願いします!
ミナサマ、是非とも良いお年をお迎えくださいまし!!!!

2019.12.31 (Tue) 18:37:42

Comments (20)

歓喜の『最優秀アルバム賞』

THE YELLOW MONKEYのアルバム『9999』が、
第61回レコード大賞にて『最優秀アルバム賞』を受賞しました。

昨日のTBS系の同番組では『天道虫』をフル尺でプレイさせていただきました。
メッチャメチャキモチイイ体験でした。


友人がTVでの演奏シーンをを撮ってくれたのだ。
あ、鶴ちゃんも1年間お疲れ様でした。ありがとう!


昨日は私服もちょいとフォーマルっぽくオールブラックで。

19年ぶりにリリースしたアルバムでの受賞。
本当に光栄だし、本当に感謝感激感無量です。
スタッフや関係者のみなさん、いつも応援してくれているファンのみなさん、
どうもありがとうございました。

2019.12.31 (Tue) 18:36:51

Comments (8)