Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
BLOG | 廣瀬"HEESEY″洋一 OFFICIAL WEBSITE - Part 3

よういち ようしち ごじゅうしち

今年も4月19日=「洋一くんの日」がやってまいりまして、
ワタクシ・廣瀬“HEESEY”洋一、1つ歳を重ねてめでたく57歳になりました。
今年もまた大安吉日、「令和初めての」誕生日を迎えましたよ。

御存知のように新型コロナウイルスが世界中で猛威を振っている真っ最中。
生涯忘れられない誕生日になりましたわ。

56歳イヤーを振り返ると…
THE YELLOW MONKEYのニューアルバム『9999』を引っさげてのツアー
『GRATEFUL SPOONFUL』で華々しく始まりすぐに令和元年を迎えて、
勢いに乗って9月まで日本各地を駆け廻りまして。
途中で我がファンクラブWE☆SAY初のイベント2daysも開催しまして。
そしてTHE YELLOW MONKEY結成30周年を迎え、年を跨いで名古屋と大阪でのドーム公演開催。
THE YELLOW MONKEYでは『DAN DAN』と『未来はみないで』の2曲のリリースもあったな。
おかげ様で『9999』で光栄な賞もいくつかいただいた。
プライベートでのイギリス旅行もサイコーだったな。
そして…新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、東京ドーム2daysと
本日開催予定だったバースデーソロライヴ『廣瀬洋七』が延期になった…
んー、“コロナ禍”さえなければ充実した素晴らしい1年だったのになー。

誕生日記念ってことで、『ワタシとケーキとハッピーバースデー』と題して(笑)
画像をアップします。御覧くださいまし。


THE YELLOW MONKEYの以前のFC会報・ペチコートレーンの表紙。1999年だから36歳だな。

50歳。バースデーイベント『HEEFEST 2013』終演後のショット。

51歳。バースデーイベント『ひろせごういち』のアンコールの時のショット。

52歳。バースデーイベント『広瀬御自由に!!』の打ち上げでのショット。

53歳。バースデーイベント『廣瀬ごっつあんです!!!』アンコールの時のショット。

54歳。『THE YELLOW MONKEY IS HERE.』関連のダイジェストMV収録時のショット。

55歳。2ndソロアルバム『ODYSSEY』の先行試聴会の時のショット。

56歳。『THE YELLOW MONKEYのオールナイトニッポンGOLD』出演の時の楽屋のショット。

57歳の今年はステイホーム。
こうして自宅で平穏無事で幸せに誕生日を迎えられることに感謝だな。
緊急事態宣言が全国に拡大したし、前回も書いた通り、
「先が見えない、出口が見えてこない状況」はまだ当分続いていきそうな気配だけど、
この非常事態の収束を願い祈りながら、今は「STAY HOME」を続けようじゃないか。
“マインドの自粛”はせず、楽しむことを忘れずに、どこかにいつもハッピーを持ち続けていきながら、
次の誕生日まで「七転八起」、くじけずに奮闘しちゃおうと思ってます。
心身ともに健康でタフな57歳を目指しますよ。

これからも廣瀬“HEESEY”洋一を、そしてTHE YELLOW MONKEYをよろしくお願いします。

2020.04.19 (Sun) 14:02:25

Comments (24)

負けんなよエイプリル

members only
会員限定です
登録がまだの方はこの機会にご登録ください。
会員の方はメニューからログインしてください。

このサイトのログイン機能はSTARRY(TM)により提供されています。

2020.04.01 (Wed) 16:19:27

Comments (43)

洋七、御調子者三都凱旋の合間に、友の誕生祭を賑やかす予定

6月7日に、MAD大内のバースデーイベントにゲスト出演することが発表になりましたぜ。
『ALL THAT MAD 2020 〜35th Anniversary Special〜』
HEESEY WITH DUDESとTYOの両バンドユニットでの出演でござる。


TYO時代のオレとMAD。これは2015年ね。

振り返るとマッドとはHWDで約4年+TYOで約6年、合計約10年間一緒にバンドをやった。
そのあたりの事は今月のHEE-STATIONでも既に語ってるから聴いてちょうだいね。
ヤツは今年デビュー35周年。スペシャルなバースデーイベントをやりたいってことで、
東京・北区の「古き良き昭和な」大衆居酒屋にてオファーを受けて(笑)、
マッドからの「HEESEY参加ユニットをやりたい!」っていう
熱い要望に応えて「よっしゃ!」っていう流れ。
いいじゃないか、いいじゃないか‼︎

ただし、オレ的にDUDESでは“ヴォーカル&ベース”、TYOでは“ベース&コーラス”。
自分としての立ち位置も変わるし、モードやテンションも変えたいから、
「別々のユニットとして参加させてくれ!」ってリクエストした結果、
2つのバンドユニットに参加&出演することになったのだ。
やっちゃうよ、やっちゃうよ‼︎


既にメッチャ懐かしい! 手元に画像データがなかったから
HEESEY WITH DUDESのLIVE DVDのインナーを撮ってみた。2005年だね。
6/7は、このメンバーでブチかますぜよ。


コチラ、TYO。2010年のショット。これも既に10年前になるのかー。
現時点ではまだヴォーカリストは発表されてないっすね。
果たして6/7、誰が歌うのか? 近日発表らしい。御期待くださいまし!

久々のゲスト出演。上手く言えないけど、自他のイベントにゲスト出演する時って、
イイ意味で遊び心を持ってちょいと無責任にパフォーマンス出来るような部分もあると思う。
とは言え、1つは自分の名前を冠したユニットでの出演だし、どちらも全部自分の曲ばかりだし、
そりゃもうガッチガチのキレッキレで臨もうと、今から何だか高まっちゃってるよ。
HWDもTYOもどんな曲を披露しようか? 選曲は嬉しい悩みだな。そうそう、楽器も機材も衣装もね。

そんなわけで…

4/19は、『廣瀬洋七』。東京・鶯谷・新世紀でお集まりいただくミナサマと共に、自分の57歳のバースデーを祝い合う。

5/30は、『廣瀬御調子者三都凱旋 2020』初日@大阪。エサカMUSEでWE☆SAYのミナサマと盛り上がる。

5/31は、『廣瀬御調子者三都凱旋 2020』2日目@名古屋。サカエReny limitedでWE☆SAYのミナサマと盛り上がる。

で、6/7は、『ALL THAT MAD 2020 〜35th Anniversary Special〜』@下北沢GARDEN。
HEESEY WITH DUDESとTYOの両バンドユニットでゲスト出演。マッドのバースデーを祝いまくる。

そして6/26は、『廣瀬御調子者三都凱旋 2020』ファイナル@東京。アカバネReny alfaでWE☆SAYのミナサマと盛り上がる。

…ってことですね。4,5,6月とステージに上がれて、『洋七(57)イヤー』のサイコーなスタートになりますなー!

勿論我が誕生日前には、THE YELLOW MONKEYの東京ドーム2daysが燦然と光を放っておりますです。
ドームツアーのファイナル。名古屋と大阪とはまた違ったテイストでの集大成。
ミナサマと30周年を盛大に祝福し合いたいですな。

東京ドーム2daysも、自分のバースデーライヴも、東名阪FCイベントも、マッドのバースデーイベントも、
どのステージもすべて全身全霊で楽しみたいと思っておりますよ。
ミナサマ、どうぞ思いっきりお楽しみに!!

2020.02.24 (Mon) 17:51:32

Comments (11)