あいつも そいつも わたくしも

こんばんは、ワタクシも『こうてもうた』です。
結局ワタクシは、中古のベースアンプを『買うてもうた』。
いつもライヴやレコーディングで使ってるAmpegってメーカーのB-100Rっていうコンボアンプ。自宅用? アコースティックライヴとかに? それともレコーディングで?

きっとどんな時でもイケそうな頼れそうなヤツ。もう生産中止になってかなり経つ機種。実は数年前、生産中止直前に迷った結果買わなかったの。時々気になってネットでちょいちょいチェックしてたのだ(あんまり市場に出ないんだけど…)。そしたら先日の連休中に発見。しかも超激安だった上に更にセール中?で10%OFF! 超ラッキー!
今日は昼間久々にジムに行ってたんだけど、昨日電話でキープしてもらったので急遽お茶の水にGO。せっかくなのでザックリと楽器屋さんをハシゴ。楽器の街は、相変わらず平日でもそれなりの人出。特に他に収穫はなく、アンプだけ買って帰宅。で、早速いろんなベースで鳴らしてみちゃったりして。サンダーバードにプレベにジャズベ、しまいにゃアップライトまで。
Ampegってそれなりにクセのあってアクが強いアンプだけど、数年のブランクはあるものの、もう長く使ってるから何だか安心するサウンドなんだよな。サウンドコントロールしやすいし。このアンプも小型だけど、やっぱ “継承してる感”があるサウンドだもんね。このヴィンテージなルックスがまたイイんだな。でもヴィンテージアンプは難しいもんがあるからね。とりあえずacousticのヴィンテージも持ってるし、自宅使用ならこういう手頃なヤツがイイのかもな。ま、激安なので“良し!”ですわ。
さっ、調子に乗ってジャンジャン曲作りを進めましょっかね! ブイブイベース弾いちゃって加速しそ。

2011.09.28 (Wed) 0:34:35