THANK YOU VERY “BITCH”!

昨夜は、セッションユニット・VIVA BITCHでスペシャルカヴァーナイト@渋谷ラママに出演。去年のハロウィンイベント以来のカヴァーライヴだった。女性ヴォーカルや、久々なメンバーや、初共演のメンバーとの共演だったりで、フレッシュでスリリングなカンジがありつつ、とてもいい刺激になって、サイコーなひとときだった。ご来場くださったミナサマ、お世話になったスタッフのみなさん、共演バンドのみんな、そしてVIVA BITCHのgi-na、オカヒロ、D.I.E.ちゃん、ダックス、どうもありがとうございました。
セッションユニットでカヴァーをやるにあたって、選曲やちょっとしたアレンジのアイデアを取り入れたりしてプレイするのが個人的には面白かったりするので、昨夜のVIVA BITCHも例外ではなく、けっこう選曲は迷ったし、全曲ではないがオリジナルにはないアレンジも盛り込んでみた。みんな忙しく活動しているメンバーだし、最初はみんな大変そうだったけど、結果的に本番ではみんな超楽しそうにライヴやってたので、とても嬉しかった。オーディエンスのミナサマにも予想以上に楽しんでいただけたようで、それも超嬉しかった。

カヴァーのライヴをやった後って、曲作りにいろんな刺激が反映されたりする。今回も山本リンダさん楽曲やアバやブロンディなど、今後の曲作りにイイカタチで影響するだろうな。いやしかし、リンダ楽曲って、超アガるね。スバラシイね。gi-naが歌った『ROXY CIRCUS』もゴキゲンだったな。また機会があったらカヴァーバンドをやりたいもんだ。今度は何やるかね?
ここんとこずっとライヴではサンダーバードがメインで、時々プレベやジャズベを使う位だったが、せっかくのセッションだしと思い、DIPINTOっていうブランドのベースを超久々に使用した。絶好調にグッドサウンドだったな。ちょいレトロなルックスもサイコーね。
さて、TYOのライヴまで3週間を切った。トニーとマッドのバースデーを祝うスペシャルなサイコーなライヴにしたいな。

5/21 @La.mama  VIVA BITCH  SHOWTIME pix by HIROSHI TSUCHIDA「VIVA」の「V」のつもりで“逆ピース”をしてたんだけど、実はコレってイギリス式の「FUCK YOUサイン」じゃんね(笑)ま、それもまた良しってカンジ?
VIVA BITCH  SETLIST
OPENING S.E.〜 BITCH (THE ROLLING STONES)
1. CALL ME (BLONDIE)  2. WANTED (THE DOOLEYS)  3. SUNNY (BONEY M)  4. 狙いうち (山本リンダ)  5. 狂わせたいの (山本リンダ) 6. どうにもとまらない (山本リンダ) 7. ROXY CIRCUS (TYO) 8. CHERRY BOMB (THE RUNAWAYS) 9. DANCING QUEEN (ABBA)
EN. BAD ROMANCE (LADY GAGA)
ENDING S.E.〜 AIN’T LOVE A BITCH (ROD STEWART)

2011.05.22 (Sun) 18:37:50