BASSMANの大収穫

先々週と先週とで4日間で7曲に参加させていただいたレコーディングが終了した。先々週も書いたが、終わってみて改めて収穫の多いレコーディング・セッションだったなと感慨に耽ってしまったな。

一昨日の夜、打ち上げ的な感じでレコーディング・メンバーやスタッフや関係者の方々とお好み焼き屋さんで飲んだ。これがまた初めて飲む人達ばかりでとても楽しかったし、音楽に関係あるなしにかかわらずいい話を沢山聞けて面白かったのだ。やはりその場でも芸歴(?)の長いそうる透さん(Ds.)の話は、ミュージシャンのみならず音楽好きには最高に楽しめるエピソード満載で、実は共通のミュージシャン仲間が多かったりもして殊更面白かったな。

それから今回のレコーディングでは、頼もしき愛器達が大活躍してくれた。前述の’61年のプレベ、‘62年のブロンドのジャズベ、スペクターNS-2、GRECOのリベレイターに加えて、’65年の黒のジャズベも使用するチャンスに恵まれた。中でも’61年のプレベと’65年の黒のジャズベは初めてレコーディングで使用したが、素晴らしいサウンドで現場のみなさんからも絶賛されて、自分の事のようにとても嬉しかった。アンプもスタジオにあったFENDER BASSMANと以前から使わせていただいてるFENDER PRO800を使用したが、これもまたグッドサウンドの大きな力になってくれた。やっぱり持つべきものは頼もしき愛器達だな。

P.S. 台風と地震が日本列島に牙を剥いた。
被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
どうか気をしっかり持って頑張ってください。

2007.07.17 (Tue) 0:00:00