『ラママdeフリマ』、期待しすぎないでね

ラママには昔<ソフトクリーム・マシーン>があった。んで一時期なかった時もあって、確かオレが20周年の時の記念誌に「ソフトクリーム・マシーンよ、もう一度!」的な事を書いた。そしたらその後ホントに復活していて、とても嬉しかったのを憶えている。ライヴハウスで白熱のプレイを観ながらのソフトクリームなんて最高じゃん。勿論、バンドとバンドの間の“ちょっと一息”にも、打ち上げの途中の“酔いさまし”にも、美味しくいただけちゃうよな。
しかし今、昨年末ラママが火事になって(2007.12.27.参照)マシーンが壊れてしまい、ラママではソフトクリームを食べるチャンスがない。ちょうど例の“部屋チェンジ”(2008.1.24.参照)が済んでしばらく経った頃で、「フリマ、マジでやろうかな?」と考えていたオレは閃いた。「よしっ、ラママでフリマをやって、その売り上げで<ソフト・クリームマシーン>を買うべ!」と。何度かブッキング・マネージャーのマティー氏と打ち合わせをしたら、マシーンが意外とけっこう高額なことが判明した。「そんなの、おまえ、カネ持ってるんだから買ってやれよ!」とか言われるだろうな、きっと。でも「ケチ!」って言われようとそれじゃイヤなんだな。面白くないじゃん。どうせ偽善者っぽくなるんなら思いっきり馬鹿馬鹿しく楽しみたいじゃん。…ってな経緯での『ラママdeフリマ』開催なのである。

ここまで書いといて申し訳ないが、ハッキリ言って商品にするアイテム数が少ないかもしれない。ここんとこ多忙でどのくらいあるか数えてないし、洋服も靴も指輪もオレのサイズばかりだし、カビ臭い服もそのままだし(笑)。話を聞きつけた知人数人がチャリティー的なことを理解して、ありがたい事にちょっとだけアイテムを増やす協力をしてくれると言う。まあ、それでもどんなカンジのフリマになるか、実はかなり不安だ。どうやら大袈裟に告知し過ぎちゃったみたいで入場制限するかも?って話です。みんな、期待してくれてるのに、申し訳ないっす。ゴメンなさい。なので正直なところ、小規模に“ガレージセール”的にささやかに楽しみたいのだ。だってべつにマシーン購入の全額集まらなくてもいいもんな。いつかラママに行った時にソフトクリーム食べながら、「あのマシーンさぁ、オレがちょっとカンパしちゃったんだぜ!」ってカンジでちょっとした思い出になればいいじゃん。

あっ、必要経費以外はマシーン購入にまわすみたいなので、「フリマなのに入場料とるのかよ?」って怒らないでね。よろしくね。
そういえば去年の今日、ラママで“CheaSSデビュー”だったんだ。この1年は早かったなぁ。きっと面白く楽しくすごせたんだろうな。
チーッス!ハッピーバースデー、チーッス!

2008.03.20 (Thu) 0:00:00