大部分パーマ

こんばんは、大部分パーマです。

前回、美容院に行って、“部分パーマ”をかけた(2007.2.7.)。
オレが思った通り、“部分パーマ”っていう響きが、身内の間で好評だった。
やっぱし『ポイントパーマ』ぢゃなく、断然『部分パーマ』だ。

しかし、トップがまたつぶれ気味になった挙げ句、それ以外の部分は約半年間パーマをかけていなかったので、あまりにもペシャンコでスタイリングがとても面倒になってしまった。ヘアスタイルが変わってウキウキではあったが、どうしてもある程度ヴォリュームやウェイヴがないと物足りなく感じ出したのだ。なんだかなぁ、オレ、ホントは直毛なのになぁ。んで、いつもオレを担当してくれる店長・小林君に、
「オレさぁ、スタイリングが楽だからってのもパーマかけてる理由の20%位あるんだよ。」
と言ったらメチャクチャ笑われた。ヤベっ、スタイリングが面倒だからパーマかけるって、オバちゃんの発想だよな。や、ジョークっぽく言ったけど、マジでマジで。

んで、今回リクエストしたのが“大部分パーマ”。
なんか、松ちゃんの『大日本人』みたいだな。や、全然違うね…
や、部分的なパーマぢゃなくって、部分的にパーマがかかってないから“大部分パーマ”。
またメチャクチャ笑われた。や、笑わそうとしたんだけどね。
つうか、今までもたいていは“大部分パーマ”だったんだけどね。
要するにフェイスラインとえりあしの部分を除いてパーマをかけるってわけだね、オレの場合。
とはいえ、最近ユルフワでクシャクシャなのが気に入ってるから、また弱めでデカいウェイヴにしてもらったの。
小林君もパーマのかけ方で新たなチャレンジをしてくれたみたいで、
結果、かなりいいカンジに仕上がりましたぜ。コレも新鮮!今までにないカンジ。
そんで、腕のいい美容師さんがブロウするとまたコレが新鮮なのだ。
カラーリングもグぅなので禁断のショットをブチかますぜ!うりゃ!
春っぽくて気に入ってる。
その上、ナノケア・ドライヤーを使い始めた(2007.11.28.)影響で髪がかなり元気になり、パーマ直後のパサパサ感もかなり減った。恐るべし、“きれいなオジさんは好きですか?”。
いい調子でゴキゲンだから、ここ10年以上通ってる美容院『ANOTHER WORLD』のHPをチェキ、プリーズ。
『鶴の恩返し』みたいに(?)、美容院にいる姿は見せたくなかったんだけど、もういいやぁね。でもパーマ中の情けない状態だけは、やっぱ見られたくないな。
おぃ、小林君、プロモーションしたから、社員旅行、連れてってくれよぉ!
(「えっ?そういうことかぃ?」って呆れてるだろな…)

P.S. 胃が痛くならなくなったので寄り道して、またカッチョいい服を探したら、また巡り逢っちゃったぜ。ハッピー、ラッキー! んで、快気祝いに5日振りに呑んでます。何日かでも空けるとちょっと呑んでも酔っ払うわね。ご心配おかけしました、カンパ〜イッ!

2008.03.29 (Sat) 0:00:00