45歳年下のブランニュー・ラヴァー

「ハロー! みなさ~ん! はじめまして~ん! あたいは、“モプ”。
あらぁ、違うわよ、“モット・ザ・フープル”の短縮系じゃないわよ。
確かに原産国はイギリスだけどね。ブリティッシュなセレブってとこかしら。
そう、あたいのロングな毛並みがモップみたいだから、安易に命名されちゃったの。
でもステキでしょ? こう見えてもペルシャネコのチンチラシルバーよ。
これからもよろしくね、誘惑しちゃうわよ、エヴリバデ!」

てなわけで、ニューカマーである。ロングヘアのメスネコちゃんである。
ウッシッシである。めちゃめちゃカワイイのだ。
思わず、「かわゆいっ!」と“超死語”を発したくなっちゃうぜ。

ちょいと訳アリでウチにやって来たモプ。
かれこれ10年以上飼っているオッサンネコ・ネズがいるので、どうかと思ったが、
ヤツと“お試し期間”的に同居してみて大丈夫なら飼おうということになり、約一週間。
最初は取っ組み合ってケンカしてたが、今はちょっと慣れてきたのか、
距離をおいてテリトリーを守りつつ、時々ヘンな声で鳴き合うものの、
どうやら同居成功らしく、飼うことにしたのだ。

勿論、近々モプも避妊手術してあげるつもりだが、
なんせ去勢した12歳のオッサンネコとまだヴァージンのベイビー。
そりゃ最初は仲良く出来ないよな。しかもネズはずっと1匹で飼ってきてるから、
言ってみりゃ“一人っ子”。可愛がってるからちょいとワガママだ。
いきなりモプみたいな新入りが来てチヤホヤされたんじゃたまらんだろ。
その上、ルックス的にもネズは超ニホンネコのカンペキ雑種(笑)。
かわいそうなので、ネズにも今までと同じくらいチヤホヤしてる。
いじけちゃって家出なんかされたら悲しいもんな。
「はぁ?モップみたいだからモプってどうなのよ?」と嘆かれるだろうが、
もう1匹が雑種でネズなのに、いくらチンチラだからって、このコに「シルヴィア」
とか命名しちゃったら、差がつき過ぎちゃうから、モプ。これでいいのだ!

それにしてもモプ、たぶんまだ1歳前後のようで、そのせいか何ともオテンバである。
ジャレて遊びまくって熱く暑くなり、犬のようにハーハーと舌を出しちゃってる。
その顔が何とも面白可愛い。ルックスいいのに、笑っちゃう。
オレの顔を見ると「ねぇえ~ん、遊んでよぉん!」と後をくっ付いてきたり、
風呂入ると入り口で待っててくれたり。めっちゃラブ!なのである。
時々『アイメイクの濃いおばあちゃん』みたいな顔に見えて、笑いそうになるけど。
ここんとこレコーディングも迫ってて何かとアタフタ忙しいが、
コレはとってもサイコーな気分転換なのかもしれない。超ラブ、モプ。

2009.07.12 (Sun) 0:00:00