甘い罠 2013

昨日、どうしても単独公演を観たくて渋谷O-EASTにチープ・トリックを観に行ってきた。やあ、ホント、行って良かったわ。3時間近くのテンコ盛りのロックンロールショウ。終始ゴキゲンで思いっきりエンジョイさせてもらったよ。


開演直前の様子。トム・ピーターソン、ORANGEのベースアンプ使ってるんね。
前回の来日時は確か武道館でのライヴを観たんだと思うけど、会場がどうこう関係なくO-EASTぐらいのキャパで観るチープ・トリックもまたサイコー。ステージで繰り広げられる初期の代表曲の連発を聴いていて、「そう言えば、ちょうど中学生の夏休みに聴きまくってたっけな…」と感慨に耽っちゃったわ。特に2ndアルバム『IN COLOR』ね。王道の代表曲も勿論良かったけど、『C’MON, C’MON』とか『SOTHERN GIRLS』あたりは、まさに夏休みにアルバム聴きまくってたので超嬉しい選曲だったな。3rd『HEAVEN TONIGHT』収録の曲もイイカンジだったし、『VOICES』なんかもジワジワ沁みちゃったぜ。歌詞カード見て必至に覚えた英詞って忘れないもんだね。我を忘れて大合唱しちゃったぜ。
フロアのオーディエンスも単独公演を観にきているだけあって、大きく深い“チープ・トリック愛”に溢れた熱気がビンビン。自分もその一員になれたのが、すごく嬉しかったな。
チープ・トリックとエアロスミスとキッスが来日しちゃうなんて、今年は凄いコトになってるな…

2013.08.09 (Fri) 20:06:51