35年振りのマジ担ぎ

昨日、近所の祭りで神輿を担いだ。
昨年の予告通りついに実現ね(→09.9.8.)
何事もカタチから入るオレは、法被と帯は借りたが、後は全て当日購入!
唐獅子柄のダボシャツ、ドクロとコウモリの超和柄の手ぬぐいを
アクセル・ローズばりにアタマに巻いて(古っ、笑)
股引きを穿いて、足下は足袋…ってな具合で“完全装備”!
フンドシは穿かなかったけど、一応真っ赤なトランクス穿いたぜ(笑)

最初こそちょいと緊張しちゃったものの、休憩のたびにグイグイビール飲んじゃって、
すぐにいい調子。持ち前のダミ声で「せいやっ!」「うぅらっ!」とシャウト!
何度かはちょこっと担がせてもらったりはあったが、
最初から最後までマジで担いだの、小学5年生以来かな?
天気も良かったし、気分もサイコー!

お祭りって、日頃お世話になってる地元の神様へ感謝の意を表す事かな?と勝手な解釈。
家内安全、五穀豊穣とかっていうもんね。
オレの場合、TYOで自画自賛のサイコーなアルバムが出来たし、
いいカンジでハッピーにラッキーに音楽活動してこれているので、
そういう日頃の感謝も込めて盛大に神輿を担いでみた(笑)
単純に楽しく盛り上がっちゃっただけなんだけどね。

盛り上がり過ぎて、アッチコッチ痛てて…だけどヤミツキ!
一式揃えた事だし、来年も担ぎまくるぜ!
あっ、来年は品切れで買えなかった雲竜の柄のシャツを着るかな?

2009.09.14 (Mon) 0:00:00