THE GOLDEN WEEK OF ROCK’N’ROLL(本文とは関係ありません)

昨日ミック・ロンソン追悼ライブのリハーサルに参加してきた。実は24日のリハにも顔出して参加したけど。どっちの日もメチャクチャ気持ち良くプレイさせてもらった。サイコー!
昨日のリハにはROLLY氏以外のゲストも参加してゲネプロ的なリハ。久々にISSAY氏(Vo. From DER ZIBET)に再会出来て嬉しかったな。16LEGS時代何度も共演させていただいたし、以前の追悼イベントでも共演させてもらったりで、実は長いお付き合いだ。女性コーラスのチエちゃんとナオちゃんもマーク・ボラン追悼ライヴ振り。「オレも含め3人で、“全日本グラム隊”だね!いろんなとこにゲストで呼んでもらおう!」なんつって盛り上がっちゃったぜ(笑)
さて、明後日のミック・ロンソン追悼ライヴでゲスト出演させていただくオレはいったいどの曲をプレイするか?参加させてもらう曲は全曲思い出満載の曲だ。ネタバレになっちゃうので曲のタイトルは書かないが、その中の一曲があまりに思い出深い曲なのでココで語っておこう。長くなるけどね(いつも長ぇじゃん…笑)

その曲は’91年の誕生日にバースデーライブをやらせてもらった時にプレイした曲なのだ。
振り返ってみたら、たぶん’91年より以前はバースデーライヴをやった記憶がないので、もしかしたら28歳を祝ってもらった’91年の誕生日が初のバースデーライヴをやった日かも。その頃からいったい何回バースデーライブをやらせてもらってるんだろ?東京は勿論、浜松や室蘭や博多でもやってもらったことあるし、近年ではHEEFESTを3年連続でやらせてもらった。ドンズバじゃなくても誕生日が近いライブではいつも盛大に祝ってもらってて、今年も仙台で祝ってもらった。ここ数年はライブがなくてもTYOのサイトに沢山のコメントやメッセージをいただいている。何とも実にありがたいことだ。いくら感謝しても感謝しきれないほど毎年感激してる。ホンットおめでたい野郎だね、オレ…
で、話は逸れたが、その’91年の誕生日はTHE YELLOW MONKEYの初のワンマンライブだった。勿論場所は当時のホームグラウンド・渋谷La.mama。せっかくのバースデーライブだから特別に何かやろうってコトで、アンコールでオレが選曲したカバー曲を一曲プレイしてもらうことになった。16LEGSの盟友・オカヒロをゲストギタリストに呼んで、エマちゃんとツインリードを弾いてもらい、シングルバージョンではなく敢えてアルバムバージョンでプレイした。(コレ書いたら曲名バレちゃうか?…)で、オレはヴォーカル。吉井ロビンが代わりにベース弾いてくれた。当時の流行りとは真逆でなかなか手に入らなかった超デカいサングラス(まだそれ今でも持ってるぜ!)をかけて、黒いジャンプスーツに白のロンドンブーツ(英国名はプラットホームブーツね)で。まだギター弾けない頃なのにロビンのレスポールを借りて肩から下げて、調子にノリノリで熱唱(笑) 初ワンマンなのでまだラママのフロアは満タンになってなかったっけな。でも、あの日のバースデーライヴは物凄く楽しかったな。超イイ思い出なのだ。

そんな思い出の一曲を、また同じステージに立ってオカヒロと一緒にプレイするなんて大感激だ!メッチャメチャ楽しみだぜ! 今回は歌わないでベース弾きますの。ハンパないヴォルテージで。ヤベっ、どの曲だか判っちゃったかな? ゲストがプレイする曲をバラしちゃマズいやね…でも、御来場予定のミナサマにちょっとだけ予告して思いっきり楽しんでいただきたかったので…あくまでも曲タイトルは書いてないから許してください、主催者様…
そうそう、ミックの妹・マギーも来日よん! 一昨年ロンドンでお会いして以来のご無沙汰だけど(ココにも画像アップしたよね!)、日本に来るのは確か14年振り位かな? 追悼ライヴもニッポン滞在も思いっきり楽しんでいただきたいもんです。
ではでは御来場予定のミナサマ、4/29は心からミックを追悼しつつも、思う存分盛り上がりましょ!
さっ、準備、準備…。

2012.04.27 (Fri) 22:25:00