LOVE DRAGON FOREVER

一昨日、仙台にてTYOの『TOUR 2012 〜LOVE DRAGON〜』がファイナルを迎えた。最終日もまた素晴らしいライヴで、本当にサイコーなステージになった。
全7本・6ヶ所での今回のツアーで、ステージに立って演奏することの喜びを心から感じることが出来た。楽曲もバンドも、そして何より自分自身も「生きてるぜ!」と実感することが出来た。ベース弾いて、コーラスして。パフォーマンスするのが本当に楽しかったもんな。仙台をはじめ、このツアーの各会場に御来場くださったミナサマ、関係者・スタッフのみなさん、メンバーのみんな、心から感謝します。どうもありがとうございました。
仙台でのライヴでは、マジでビックリ!のサプライズ。一足早く誕生日を祝ってもらっちゃった。4/19まで少し離れてるから、「ないな…」とは思っていたんだけど、やっぱアンコールでいきなりマッドが話し始めて、更にはケーキが運ばれてきちゃうと、超感激しちゃうもんだよな。そしてフロアのバースデーソング。おかげさまで思い出深い49歳のバースデーライブになりました。こちらも心から感謝します。どうもありがとうございました。


打ち上げ会場でのショット。酔ってゴキゲンで珍しく顔が赤いぜ、オレ。やあやあ、ホント、メンバーやスタッフやフロアのミナサマの愛を感じたぜ。
仙台のライヴ当日、東京都内から高速に乗るまでの間、ラッキーなコトに沢山の満開の桜に出会えた。その後、東北道を目指す車は、首都高に乗る直前に環七を走り、足立区の我が母校の小学校を通過。
そして仙台HOOKのステージで『桜』を演奏する喜びに感激した。勿論まだ仙台では桜は咲いてなくて、時折晴れてるのに粉雪が舞うような天気だったが、これから先きっと素晴らしい桜が咲き誇るんだろうな。
そして帰京。首都高を降りると、お花見日和の日曜の昼下がりにまた満開の桜に迎えてもらった。メンバーを送りながら機材を置きに行く途中、今度は我が母校の中高校を通過。なんだかとってもハッピーな気分になったな。
さて、ツアーが終わったので、本格的に曲作りを開始しよう。各地での温かい声援を大きな大きなパワーに変えて、カッコイイ曲・キモチイイ曲をジャンジャン作ろうじゃないか。

去年イギリスの田舎町で買ったドラゴンのペンダントヘッド。最初レザーの紐でチョーカーにしてたけど、ツアー前にチェーンに換えた。で、このLOVE DRAGONツアー中ずっとつけていた。まさにGUARDIAN、まさにMESSIAH。自画自賛だけど、何度でも言わせてもらおう。「LOVE DRAGON、サイコー!」TYOの代表曲になったと思う。これからも大事にしていきたい曲だ。そう思うのと同時に、さらにもっともっとそれ以上の曲を作っていきたいと思う。やっちゃうよ! やっちゃうよ! サードアルバムに向けてね。

2012.04.09 (Mon) 1:16:58