♪ヨーホー!ヨーホー!海賊暮らし〜っ♪

今日は『パイレーツ・オブ・カリビアン-生命の泉-』を観に行ってきた。特に映画館で映画を観る習慣はないんだけど、『パイレーツ〜』は今のところ全作を映画館で観てるんだな。当たり前だけどやっぱ迫力が全然違うもんね。視覚的にも音響的にもね。特にパイレーツのサントラってフルオーケストラでめっちゃめちゃカッコいいもんね。


ついついパンフも買っちゃったもんね!ネタバレしちゃうから語らないけど、4作目の今回もサイコーなエンターテイメントだったな。
『パイレーツ〜』の面白いところの1つは、“アメリカな”部分が全然ないところ。ディズニー(=アメリカ)映画なのにね(笑)まあ歴史的に考えたら当たり前のコトなんだけどね。ヨーロッパ列強国が海を越えてどんどん領土を拡げていってた時代かな?(大航海時代?)そりゃまだアメリカは国さえできてない時代だもんね。オレ、歴史的な背景のある映画って好きなのよね。今回はスペインとイギリスが対抗している背景があったりで、そのあたりも面白かったな。
おまけにさっき日曜洋画劇場でやってた前作『パイレーツ〜ワールド・エンド(後編?)』もエンディングのシーンだけ観ちゃったぜ。
う〜っ、パンフに載ってたドクロのシルバーペンダント、欲しい〜っ!(←コドモ?…)
P.S. ペネロペ・クルス、超ラテン系でイイなぁ!♪Latina, Te amo, Te quiero, Te necesito♪ってカンジね!

2011.06.05 (Sun) 23:40:01