オジー王子

一昨日は東京国際フォーラムへOZZY OSBOURNEのライヴを観に行った。あれ?誰を観に行って以来かな?忘れた…好きなんだよな、国際フォーラム。武道館とか伝統ある会場もいいけど、たまには新しめでキレイめな場所もいいかも。オジーみたいなアーティストだと、ギャップがまたいいんだな(笑)
物凄くパワフルな2時間。途中のギターとドラムのソロ以外、歌いっぱなし。新旧混ぜたセットリストに更にブラックサバスのナンバーもウリャ!ってカンジで炸裂!ジャバジャバとバケツの水も客席にかけまくり!イジワルそうな仕草やイタズラな行動が、なんだかとってもイギリス人っぽかったな。一時期、『OSBOURNES』とかで、なんだかセレブっぽく扱われてて、それはそれで面白かったけど、やっぱしオレは”あの世代のイギリス人ミュージシャン的”な佇まい丸出しのオジーが大好きだ。あんまし関係ないけどまたイギリスに行きたくなっちゃった。
で、ひょうきんに振る舞うオジーに向けてのオーディエンスの“オジーコール”が、何度も巻き起こったんだけど、だんだんエキサイトして「オジー!オジー!」が、「オージー!オージー!」になり、しまいにゃ、「王子!王子!」って聞こえてきたの。たまらず一人で大笑い。ただでさえ、往年の名曲やブラックサバス・クラシックで超嬉しくてニタニタしてたのに、『オジー王子』にはヤラれたわよ(笑)やっぱし、オジーオズボーン、サイコーっす!
イギリス人つながりで、MOTORHEADのレミーも観たくなっちゃったぜ!うわ、どうしよ? 急遽ラウパ行っちゃうか?A7Xも観たいしなぁ…
昨夜はTYOのリハ。ツアーも終わったコトだし、アルバムに向けて曲作り再開なのだ。早速まっさらな2曲をメンバーに披露。どっちも好感触だったが、後にやった曲があっという間にカタチになって超嬉しかった。「ライヴの絵が浮かぶね!」と興奮気味にメンバーも絶賛してくれた。よし、調子に乗って、バンバンやるぜ! ガンガンやるぜ! DIG IT UP!
P.S. リハーサルで7/31@ラママ以来久々に使った’63の黒いサンダーバード“タメゴロウ”が、超グッドサウンド。あと曲作りで家でも使いスタジオにも持って行った、フェンダーメキシコのストラト”マスカラス”も、極上なサウンド&弾き心地満点! 作曲活動を楽器にバックアップされてるカンジで嬉しいわよ!
P.S.のP.S. 今読み直して思ったんだけど、楽器に『タメゴロウ』とか『マスカラス』とかっていう命名は、果たしてどうなんだ?(笑)実はもうちょいカッコいい名前付けたほうが、もっともっとバックアップしてくれるのかしら?…

2010.10.15 (Fri) 0:20:58