リハうらら

イギリスから帰国後ほんのちょいだけダラっとして、逃亡生活(←ただの旅行じゃん…笑)の余韻に浸る間もなくリハーサル2連チャン。
昨夜はTYOの2週間振りのリハ。久々のリハなので、ツアーのセットリストをほぼプレイ。TYOのジャパンツアー『秋うらら』まで、なんともうあと2週間だもんね!個人的には横田基地以来楽器を全然弾いてなかったから新鮮だったな。なんかリセットされたカンジ?こう長いコト楽器をプレイしていると、『ちょっとの間弾かない。手にしない。』ってのも、たまにゃイイみたい。
で、今日はほぼ一日中LIV MOONのリハ。コチラも早くも東阪ツアーのリハ。久々に会ったLIVちゃんや西脇さん(Kb.)もお元気そうで何より。コチラもツアーのセットリストに沿って1曲につき何度か入念にプレイ。ちょいと早いタイミングだが、みなさん多忙なので今のうちから楽曲を叩き込もうってコトで。
LIV MOONの場合ベースのチューニングが3パターンあるので、サンダーバードが3本出動!同じセッティングでベースだけ替えるので、3本の雷神鳥のサウンドのビミョーな個体差が判ってグー。せっかくなので、LIV MOONでも雷神鳥をこだわってセレクトしたいな。
自分で書いてて驚いたけど、2週間後の今頃は札幌なのね。で、そのままとりあえず広島のライヴが終わるまで東京に戻れないスケジュール。んで、その後仙台のライヴとの合間に、LIV MOONのツアー@東京&大阪。確か去年の今頃から10月にかけても怒濤のスケジュールだった気がする…秋になって楽しく忙しいのはいいけど、早く涼しくなってもらいたいぜ。イギリスの気候が恋しいや…
<大英帝国旅情#1>まずブロッケンハーストという南西部の町に滞在し、最初に行った隣町・リンドハースト。レンタサイクルでサイクリング。カントリーサイドは超ゴキゲン! ユルくブラブラ。リンドハーストは小さいながらもプチ観光地的で、ミニチュアのような街並がサイコーだった。あっ、TYOのサイトのブログにアップしたのもリンドハーストのパブよ。チェキ!

で、先日ココにアップしたのが(→2010.8.27.)この町にある教会。

コレも、その教会。歴史を感じるよね。『THE CHURCH OF SAINT MICHAEL AND ALL ANGELS』っていうこの教会には、『不思議の国のアリス(ALICE IN WONDERLAND)』の主人公・アリスのお墓があるの。ルイス・キャロルさん作で、最近、ティム・バートン監督のディズニー映画が公開されたよね。オレ、日本では観に行けなかったんだけど、なんとイギリスに行く飛行機の中で観ることが出来たの。教会にアリスのお墓があるのをすでに知ってたから、空の上でジックリ鑑賞しちゃったぜ。そんなラッキーなこともあってか、立派な教会を見学したり、アリスのお墓参りをしたりで、素晴らしい時間をすごせたよ。

2010.09.03 (Fri) 23:19:41