SCHOOL’S OUT FOR SUMMER?

昨日は9月に配信リリースされるTYOの楽曲のレコーディングだった。『夜うらら』と『ならず者アイムソリー』のリズム録りだ。ヴォーカルとギターやその他のオーバーダブは8月上旬だが、昨日レコーディングされた、仮のヴォーカル、ベーシックギター、ベース、ドラムス、パーカッション類をラフミックスした音源を聴くだけで、すでに超手応えありだ。あっという間に予感が確信に変わった。以前コメントした通り、『夜うらら』は今までのTYOになかったテイストに仕上がりそう。エンジニアのAさん、サイコーっす! 「きっとまだまだこれからよ!」って言いそう(笑)あまりにカッコいい出来映えに、深夜に帰宅後一人でカンパイ→盛り上がっちゃって歓喜のダンス(笑)→ついでに古き良きディスコミュージックに心酔…ミナサマ、是非是非期待しててくださいまし。
さて、“フジロックフェスティバルと思いっきりカブってる”(笑)TYOの『ワンマン夏フェス〜フジソニックジャパン2010』まで、いよいよあと10日。勿論ライヴの内容はてんこ盛り盛り盛り沢山で、超濃厚なワンマンになること間違いナシ。グッズ関係も超充実しちゃってたりする。TYOのケータイストラップとか限定のTYOうちわとかね。
更にオレの個人的なグッズである『オシャレスピリチュアル・パワーストーンブレスレット』も、リクエストにお応えして限定発売しちゃうぞ。

クラッククリスタル+カットオニキス+ヘマタイト+シルバービーズからデザインされた“オレモデル”。『HAPPY-GO-LUCKY』と改名しようと思う。黒と銀とクリスタルからなるクールなコイツには、メンズとレディースがアリ。

そしてコチラは『HAPPY-GO-LUCKY』のレディースバージョン。黒いカットオニキスの代わりに淡いピンク色のカットローズクォーツ(恋愛の御利益アリだぞ!)を使用で、ラブラブパワーアップ!
どちらも値段は、8,000円也。正直、ちょいと高めだよ。でもどちらもすべて、AAクラス以上というクオリティーの高い天然石だけを使ってるの。純銀のビーズを9個も使ってるし、さりげないカンジだけど、ちゃんと高級感もあるわけ。そこらで1,000円位で売ってるオモチャみたいなヤツとはワケが違うの。比べてみちゃってほしいね。マジで雲泥の差。あ、あれ?説明が寅さんみたいだったな(笑)只今、アメ横の旧友・とおるちゃんが製作中。欲しい方、お楽しみに!
下町の商売人のプロモーションはこのぐらいにして、ワンマンの超絶セットリストの最終調整をしよう。あっ、新しい衣装も完成したらしいんで、引き取りに行かなきゃじゃん。すげぇコトになっちゃうぜ、フジソニックジャパン2010。暑さに負けず、HAPPY-GO-LUCKY!

2010.07.21 (Wed) 14:37:17