イケイケブクロ 池袋

先日、家族と久々に池袋に出掛けた。
ブクロ(by my両親)である。ちょいと下世話だがそれがまたイイのである。

まずは超久々の映画鑑賞。『オーシャンズ』を観て超感動!
コレ、史上最大の海洋ドキュメンタリーね。
大袈裟かもしれんが、この世に生きる全ての生物が愛おしくなったわ。
クジラもイルカもシャチもサメも、ペンギンもマンボウもイグアナも、
エイもクラゲもウミガメも、そして海や地球も、すべて超ラブだ。
宮沢りえちゃんのナレーションも良かったな。本当に素晴らしい作品だったわ。
あっ、ちなみにオレの会社名義は同じく『OCEANS』。
(観てないけど『OCEANS 11』って映画もあったね。『OCEANS』っていう雑誌もあるが…)
『洋一』の『洋』から”ocean”。『洋ちゃん→よーちゃんず→おーしゃんず』ってのもあり…
えーっと…名前負けしないように頑張ります…

超感動の後は、春休みの若者が溢れるサンシャインシティーへ。
しょっちゅう池袋に来てるのにサンシャイン周辺に来たのは初めてだっていう
“東京の田舎者”・オフクロが展望台に行ってみたいと言うので、
春休みを満喫中の若者カップルや外国人観光客にまぎれて、
“異色な親子連れ”は60階を目指した。
あいにくの曇り空で富士山とか遠方は見えなかったが、パノラマ状態でドカ~ンと広がる
トーキョーを眺め、にわかにハシャぐ76歳。かなりなハイテンション(笑)
確かサンシャイン60ってオレが中学生の頃に出来上がったはず。
ってコトは完成して30年以上経ってるわけだ。
なのに今頃初サンシャインなんて時代遅れも甚だしいな、オフクロ(笑)
でも、あの頃じゃ観れなかった東京ドームや新宿の都庁周辺をはじめとする高層ビル群、
更には東京タワーからじゃあんまりジックリ見れないウチの実家周辺を含めた
ワールド・フェイマス・ビッグシティー・トーキョーを一望できるんだから、
そりゃ盛り上がっちゃうだろうよ。桜がジャンジャン咲いてるのも見れて、プチ花見気分もプラス。
そう悪態ついてるオレも久々の展望台で意外とウキウキだったもんな。
中高6年間池袋経由で通学してたし、初めてベースを買ったのも池袋だったりして、
実は何かと思い出満載だったりする。学校帰りにしょっちゅう寄り道してたし。
時には意味もなく駅の地下で買い食いしたりね。アツアツなチーズドック、旨かったな…

そんな池袋の駅前方向を眺めてると、オフクロが、
「おまえ、あの西武デパートの屋上で大泣きしてたもんな、懐かしいな!」
と大笑い。そのエピソードを思い出し、オレも大笑い。
ガキの頃のゴールデンコースである<デパート→おもちゃ売り場→屋上→レストラン街>を
存分に味わおうとワクワクでやって来た西武デパートの屋上で“トーテムポール”に遭遇してしまい、
あまりの恐怖で大泣きした、遡ること40年以上前の“洋ちゃんの頃”の『池袋西武事変』である。
以来、西武とトーテムポールはトラウマになっちゃって、今だからぶっちゃけるが、
何かと“西武”を避けるようになっちゃった。トラウマ、恐るべし。
野球チームでもライオンズはあまり好きじゃなかったもんな。
正直、ザ・イエロー・モンキー時代に西武球場で野外ライヴをさせていただいた時も、
実はちょっぴり複雑な心境だったっけ…どんだけトラウマ引きずってんだよ?(笑)

そんなわけで、映画に展望台という何とも“昭和な”池袋を満喫した後の夕食はトンカツ。
食事も“昭和っぽく”シメたのさ。カラっと揚げたてのヒレカツ&エビフライ
&カニクリームコロッケにシャキシャキの春キャベツ。シジミの味噌汁に茶碗蒸し。
コレ、サイコーっしょ!?

よしっ、今度は超久々のサンシャイン水族館だな! ラッコ、元気かな?
しっかし、今更言うコトじゃないかもしれんが、
「おいおい、サンシャインシティー、まぎらわしいぜ、ALPA(専門店街アルパ)とALTA!」
ほ~ら、サンシャインの60階からの池袋駅周辺ショットよん。
西武にパルコに東武にマルイだもの、ノスタルジーだもの…

2010.04.05 (Mon) 0:00:00