花と蝶

あまりにも可憐に咲いていたのでコスモスの鉢植えを買って来た。
何日か後に色合いがとても奇麗だったので、同じお店でもう1つ買った。
好きなんだよな、コスモス。

昨日、ウットリと眺めていたら、蝶がヒラヒラと舞い降りて来て
コスモスにとまった。『おっ、シャッターチャンス!』と思い、急いでカメラを
取ってきて写そうとしたら逃げちゃった。悔しかったので、しばらくしてまた見に行ったらまたとまっていた。今度こそとそっとカメラを近づけ、やっと撮影成功!

この蝶、最近よく見かけるんだよな。タテハチョウ科の『なんとかヒョウモン』っていうらしい(笑)。いやいや調べたんだけど、『なんとかヒョウモン』っていう名前の蝶だけで10種類くらいいて、羽根の模様がちょっとずつ違うんだ。この写真だとはっきり模様が見えずわからなかった。
なんと、今日も蝶が同じようにコスモスにとまった。昨日のとは明らかに羽根の模様が違ってた。優雅に舞う姿を見て和やかな気分になった。

確か新聞で読んだんだけど、この種の『なんとかヒョウモン』っていう蝶の一部は、以前は関東には生息してなかったらしい。もっと温暖な地方に生息していたはずが、近年の地球温暖化で関東でも見るようになったという。何だか複雑な思いだな。

2006.10.22 (Sun) 0:00:00