オゥ、ニポン、スバラシッ!

文化の日ということで、『芸術の秋』的な作品を撮影しました。
どうですか、この素晴らしい作品。なんて呼ぶんだろう?
盆栽?箱庭?名称はわかんないけど、とても素敵だなぁ。
菊の花がふんだんに使われていて、その上この牧歌的なシチュエーション。

これは先日、都内某所の某八幡宮の庭に展示されてた作品。
他にも多種多様な菊や盆栽が展示されてて、とても奇麗でしたぞ。

なんでそんな所に行ったかってえと、ここ何年か<みうらじゅんさん並み>に
神社とかお寺とかに惹かれるんだよね。あの独特な空気感と『背筋がピンと伸びる感じ』がなんともいいんだよな。もともと歴史的な建造物とか好きだし。出来る事なら中学生時代の奈良・京都への修学旅行をもう一回体験したいくらいだもん。まあそこまで足を伸ばすのはもっとジイさんになってからでもいっかなぁってことで、わりと近所のこの八幡宮に行ってみたわけです。

『ウィーラヴユーッ!ロッケンローッ!!』なんて叫んでいても、ワタクシ
所詮はジャパニーズ。ニッポンの美に惹かれる秋の一日でしたとさ。

2006.11.03 (Fri) 0:00:00