LOVERS ON BACKSTREETを聴きながら

ザ・イエロー・モンキーが今年で結成20周年なのだ!

結成20周年を記念して、トリビュートアルバム・『THIS IS FOR YOU』と
DVD・『メカラウロコ・DVD BOX 』が12月上旬にリリースされた。
来年1月には『SICKS』の完全盤『COMPLETE SICKS』がリリースされる。

そこで、こういう自分のブログっていう場ですが、多くのみなさんにお礼が言いたいです。

トリビュートアルバムは本当に本当に感謝感激です。
大袈裟じゃなくて嬉しくって嬉しくってウルウルと泣きながら、
何度も全23曲を聴かせていただいています。
SCOOBIE DO、奥田民生さん、毛皮のマリーズ、秦基博さん、TRICERATOPS、星羅さん、
山田孝之さん、椿屋四重奏、tacica、あがた森魚さん、Mr.MORGAN FISHER、
フジファブリック、黒猫チェルシー、9mm Parabellum Bullet、KREVA、metalmouse、
THE BACK HORN、ムック、金子ノブアキさん、シュリスペイロフ、
Nothing’s Caved In Stone、フラワーカンパニーズ、
みなさんのとても素晴らしい作品に心底感動しました。
どうもありがとうございました!
(フジファブリックの志村正彦さん、ご冥福をお祈りします。やすらかに…)

そして、天才フォトグラファー・有賀幹夫さんが撮りまくってくれた写真集・
『HEAVEN』も12月にリリースされた。
直接本人からいただいて、有賀さんとサイン交換しちゃったぜ! ハッピー!
昨夜Sweet Emotionで有賀さんのトークイベントが行われていたので、
サプライズ的に遊びに行って、ビールをグイグイやりながら一緒におしゃべりしてきた。
展示されてた写真パネル、本人ながらも欲しくなっちゃったよ、やぁマジで…
THE YELLOW MONKEY CAFEが開催されてる事もあり、多くの方々が来てくださっていて、
ここでも感激。
有賀さん、編集の金舩さん、デザイナーの大西さん、宝島社の方々、
どうもありがとうございました!

更には、音楽誌でも…
『ROCKIN’ON JAPAN』は、大特集を組んだうえに“初めて解散したバンドを表紙にする”
という快挙を成し遂げてくださり、
『ロックジェット』はエマちゃんが表紙を飾り、大特集を組んでくださった。
両誌の編集者&スタッフのみなさん、ライターのみなさん、
インタビューで参加してくださった三国さん、有賀さん、どうもありがとうございました!

フジテレビでは、12/22の深夜に『メカラウロコ20』という特番がオンエアされた。
ショートバージョンもロングバージョンもあり、後日またオンエアされるらしい。
コメントをくださったレミオロメン、9mm Parabellum Bullet、DAIGOくん、
コロムビア時代のディレクター・宗清さん、ココでも有賀さん、
そして番組を制作してくださったスタッフのみなさん、どうもありがとうございました!

ココに書かせていただいた以外にもTVやラジオや音楽誌、CDショップの店頭などなど、
いろんな場所で結成20周年を祝ってくれているようです。
『THIS IS FOR YOU』、『HEAVEN』、『ROCKIN’ON JAPAN』、『ロックジェット』、
『メカラウロコ20』、そのすべてに共通するのは“愛情に満ち溢れていること”。
このように多くのみなさんに愛していただいて、メンバーの一人として本当に嬉しいです。
ザ・イエロー・モンキーのメンバーで本当に良かったと思えるし、誇りに思えるし、
人生におけるかけがえのない勲章です。
サイコーにシアワセだ!

ハタチになったね! 
ハッピーバースデー、ザ・イエロー・モンキー!

2009.12.28 (Mon) 0:00:00