楽しいひととき

先日、以前にもコンテストの審査員をさせていただいた(06.09.24参照)
日本工学院という専門学校で『就職体験セミナー』にゲストとして参加して、
これから音楽関連の業界へ進もうとしている高校生達の前でトーク&ジャムセッションをした。

まず初めにいろいろな体験談を話したりアドバイスをしたり質問に答えたりしたのだが、みんなとても純粋な眼差しで真剣に聞いてくれたのが印象的だった。

その後のジャムセッションではザ・イエローモンキーの「LOVE LOVE SHOW」を演奏した。超久々にプレイしたけどとても楽しめたな。メンバーは日本工学院の生徒さんがヴォーカルで、ギターとドラムは学校の音楽教員の方だった。なんとドラムをプレイした教員の方はマン・リューベンさんといって、昔CHARさんのバンドでドラマーをしていた方なのだ。オレが中学生の頃、TBSで夕方やっていた伝説の番組・『銀座NOW』(たぶん関東のローカル番組)でCHARさんがレギュラーでコーナーの司会をしたりしていて、リューベンさんもよく出演していた。当時、オレはTVに出る数少ないロックバンドに興味津々で番組を観ていたので、たった1曲のために派手目な服に着替えてドラムを叩いてくれたリューベンさんとプレイ出来て感激しちゃったな。とても気さくな方であまり話す時間はなかったが、記念撮影に快く応じてくれた。

短い時間だったけど、とても有意義な体験だった。
リューベンさんと。ん〜っ、顔に人柄が表れてるなぁ。サイコー!

2007.06.25 (Mon) 0:00:00