蝶 AGAIN

蝶がまた飛来した(2006.10/22参照)。「飛来」っていうと“謎の円盤“を思い浮かべるのオレだけ? んで、連想ゲームのようにサンダーバード持ってるUFOのピート・ウェイが思い浮かぶんだよな(えっ、変?)

いや、厳密には『また』ではない。当然同一蝶物ではないし、見比べると判るけどきっと同じタテハチョウ科の『なんとかヒョウモン』の一種だろうが、明らかに羽根の模様が違うのだ(写真が上手く撮れてなくって残念…)。

蝶がとまっているこの花は、よく行く近所の花屋さんで先日買ったばかりなのだ。面白い事にその日もその花屋さんの店先の花々に、4〜5羽の『なんとかヒョウモン』がとまっていた。あまりの数にちょっと笑ってしまい、店員のおばさんに「大人気ですね。」と話しかけた。すると、「そうなのよぉ、沢山来るのよぉ。この前なんて凄く珍しい模様のが来たのよ。ほら、あれ?」と不器用に自分のケータイを取り出したはいいけれど、蝶の画像が出せずお孫さん(…だと思われる)の写真がでてしまい、「あらやだ、チョウチョ、どっか行っちゃったわ、アハハハハッ。」と恥ずかしそうに笑っていた。

そんなこともあってか、昨年以来、何度も見かけていたが、昨日飛来した時は微笑ましかったな。よしっ、また時間が空いたら蝶が沢山来るように花を増やそう。<なんちゃって・ガーデニング>をしていると、土の香りで気分が和むんだよな。(えっ、似合わない? いいじゃん、心が潤うぞ。)

2007.10.15 (Mon) 0:00:00