今一番ドクロが似合うバンドじゃねっ?

「今更何よっ!」って言われるだろうけど、AVENGED SEVENFOLD(アヴェンジド・セヴンフォールド)にメチャクチャハマっちゃってる。A7X(って略すらしい)はアメリカ西海岸のヘヴィメタルバンドなのだ。

去年、メジャー第1弾のCD『CITY OF EVIL』(通算3作目)を買って一通り聴いたものの、あまりにも“過剰なメタル感”に何だか笑いがこみ上げてしまい、イマイチ良さがわからずにジックリ聴かずにいた。しかし今年の夏頃にDJをするのにいろいろと曲をセレクトしてるうちに何回か聴くようになり、更に車で爆音で聴くようになり、遂に“過剰なメタル感”の虜になってしまったのだ。特に1曲目『BEAST AND THE HARLOT』を再生した瞬間のイントロのシャウトの前のブレスに気づいてからというもの、コウモリの羽を持つドクロの餌食と化した(うわっ、伊藤政則みたい…)。面白いものでこうしてズブズブハマりだすと、今まで「えっ?」って思っていたタトゥーだらけのマッチョなルックスも、普段なら退屈してしまうだろう曲の長さも、気にならなくなるどころか逆に「いいっ!」と思うようになっちゃった。最近の写真を見たら、M.シャドウズ(Vo.)が今時あまり見かけないだろう<『タクシー・ドライヴァー』のロバート・デ・ニーロみたいなモヒカン>にしていて可笑しかったな。

ハスキーヴォイス、ツインリード、ツーバス、ドロップチューニングである、コテコテのメタルの要素満載である。でもなんだかいろんな面で凄く「今時感」を感じるんだよな。いろんな音楽ジャンルにトライしているのも、キーボード類やストリングスや女性コーラスなんかを効果的にフューチャーしてるのも、ハマった理由かも。

つい最近リリースされた新譜『AVENGED SEVENFOLD』もいろんな曲調が楽しめるし最高。新譜が待ち遠しかったアーティストって久々だったわ。
しっかしエグいベースの音だなぁ、良いか悪いかっていうよりクセになる音だなぁ、大事なことだ。CDでもライヴで使ってるスティングレイ使ってるっぽいな、きっと。
ユーチューブでいろいろ観て、更にハマっちゃった。もうすぐ発売のDVDも買うべ。
YES, I’M JUST METALHEAD! ヘヴィメローッ! 

2007.11.14 (Wed) 0:00:00