きれいなおねえさんは、好きですか?

こんばんは、きれいなおじさんになりたい44歳男性です。

「きれいなおねえさんは、好きですか?」と訊かれたら、そりゃ迷わず「はい、とっても!」と答えるだろ。「またまたぁ、何言っちゃってんだぁ?」なんて言わないでくれ、本音だ。
ナショナルのキャンペーン・「きれいなおねえさんは、好きですか?」は1992年に始まったというから、すでに15年間もこう問いかけ続けているわけだ。ってことはあのCMを観る度に「はい、とっても!」って心の中で答えてかれこれ15年ってわけだ。現在の仲間由紀恵ちゃんで5代目だそうだ。んで、略称「きれおね」だって。知らんかった…。

さて、なんでこんなこと語ってるかってぇと、最近ドライヤーを買い替えてちょっと感動してしまったからだ。人生の半分以上パーマをかけ続けている(!)オレも、さすがにこの歳になると「そろそろきちんとヘアケアしなきゃな。」なんて思っていた。昔なら「ちょっと痛んでるくらいのが思うようにセットできていいやぁ。」なんて言ってたんだけどね。おかげ様で相変わらず髪の量は多いけど(神に感謝!…いやいや切実なダジャレっす…御先祖様にも感謝だね)、特にこれからの季節は肌同様、髪の毛も乾燥して痛むのだ。以前なら手頃な値段で使い勝手がいいヤツを買っていたが、今回はちょっと値が張ってもちゃんと髪の健康によさそうなヤツをと近頃気になっていたドライヤーを買ったのだ。

ナショナルのナノケア・ドライヤーの最新モデル。笑っちゃうくらい凄い! マジで毎日笑いながら髪を乾かしてる。ドライヤー1つでこんなに盛り上がるとは思わなかった。決してどうでもいいドライヤーを使ってたわけではなく、今まではヴィダル・サスーンの業務用みたいなヤツを使っていてHOTとCOLD以外にWARMっていう切替がついていてかなり使い心地は良かった。しかしやっぱり電化製品ってどんどん進歩していて、このナノケアってヤツは素晴らしい。TURBOにすると今までと同じ1200Wとは思えない程風量が強く、すぐに乾くのに髪が痛まないどころか以前より無駄に乾燥しないのだ。DRYで通常のHOTくらいの風量、更にSETっていう切替があってそれぞれを使いこなすと今までよりとても便利だし、気のせいではなくちょっと髪が健康になったように感じる。

ちなみにナショナルの男性向けキャンペーンは「もっと、男、前へ」だ。はいはい、男前ってことね。ひげ剃りやら眉シェイバーやら鼻毛カッターやらいろんなアイテムが紹介されてたけど、鼻毛は<男前>って言う以前に『人』としてNGだよな。

あっ、オレ、きれいなおねえさんは好きだけど、正直ちょっと緊張します。

2007.11.28 (Wed) 0:00:00