広瀬、年の瀬、いっせぃのせっ!

めちゃくちゃ忙しい。スケジュール帳を見ると“師走”っていうだけあって、12月中旬あたりからかなりの多忙さだ。何がそんなに忙しいのか考えなかったけど、冷静に考えると結局自分で自分を忙しくさせていた。根っからの気が早くせっかちな性格もあって年末が迫る程に「わっ、今年のうちに、今年のうちに…」なんて言いながらやる事を増やしちゃったとこもある。前々から考えていた事とはいえ、急遽クリスマスに「よしっ、部屋替えしよう!」なんて思い立って、他にもやる事沢山あるのに、「よしっ、出来るとこまで今年のうちに…」なんてやってるし。何だかなぁ、オレ。

さて、2007年が終わろうとしている。今年は去年とは違う意味で特別な年だったな。まあ今まで毎年同じような年って過ごした事ないっちゃあないけどね。

2007年の思い出は…
* カヴァーバンド・CheaSSを結成。調子に乗ってツアーまでやってかなり盛り上がった。明日のカウントダウンを含めると、11本もライヴをした。『人のフンドシで相撲をとるバンド』なんて自虐的なキャッチフレーズをつけながらも、無責任さも心地良くてとても楽しい経験だった。いつもシャレがわかってくれる多くのオーディエンスのみなさんに応援してもらって有頂天だった。
* 『Colo』という雑誌に『バカヤロウ様』っていう連載を始めて、モノを書くことの楽しさを再認識した。
* DJをやり始めた。自分のオリジナルじゃないんだけど、「みんなで盛り上がっちゃおうぜ!踊りまくっちゃおうぜ!」的な醍醐味が面白くてちょっとカヴァーバンドと似ている部分もあり、これまたいい経験だった。
* 教則DVDをリリースした。記念イヴェントや楽器フェアでクリニックっぽいカンジで演奏したりした。これもいい経験だった。
* 何度かレコーディングに誘っていただき、スタジオでベースを弾きレコーディングする面白さを再確認した。毎回毎回とても勉強になって、これもとてもよい経験だった。
* 去年同様数多くの旧友と再会したり、新たな出会いにも恵まれて多くの人と知り合えた。友達って素晴らしいと実感した。

まだまだ挙げればキリがないほど今年はいろんな経験をしたな。ただ一つ大きな反省点は『オリジナル・ニューバンド結成を先延ばしにしてしまった事』だ。今年の初め頃、『成功の反対は失敗ではなく先延ばしにしてしまう事』って言っていたのに、目先のやるべき事ややりたい事に熱中してしまった。来年はニューバンド結成をあまり重々しく考えず、軽いフットワークで取り組んでいきたいな。やっぱどうしても「みんなが期待してくれているので生半可なカンジではスタート出来ねぇよな。」って思っちゃってたけど、CheaSSみたいに無責任でお調子者っぽいスタンスを取り入れるのもいいかもね。気の合うメンバーとキモチイイ曲作って、気に入ったらMy Spaceにアップしちゃったりして。んで、何曲かストック出来たらライヴやっちゃったりして。んで、更にジャンジャン曲作ってバンバンライヴやって…うんうん、いいかもな、そういうの。

去年に引き続き『感謝の気持ちを持つ事の大切さ』を今年もますます実感した。今年一年、いろんなかたちで広瀬”HEESEY”洋一に関わってくれたみなさん、本当にどうもありがとうございました。

さっ、年末のアイサツはまた明日。
よっ、チャオ、ブライテスト・ホープ(笑)! オレが選ぶ今年の新人賞はコイツかな?  今まで長きにわたってネコを飼い続けてきた筋金入りの“ネコババア”であるうちのオフクロを「ったくぅ、こんなイタズラなワルガキなネコ、今まで見たことないよっ!」と嘆かせてしまうチャオ。先日実家に行ったら、またまたワルさしてケージに入れられてた。写真撮ろうとしたらご覧の通り爪を立ててカメラのストラップにジャレついてきた。来年も笑わせてなごませてくれよな。(このネコ、決して“癒し”にはならないな…)

2007.12.30 (Sun) 0:00:00