エログロ イズ バック

こんばんは、ウナギイヌです。
お父さんがイヌで、お母さんがウナギです。
正真正銘の国産です。

いよいよムルバスのリユニオン・ライヴまで、あと1週間を切った。
先日、カスタマイズのために渡してあったエログロが戻ってきた。
ほれっ!
サンダーバード・マニアのみなさんや、興味のある人は、以前と比べてみてね。(→2008.4.22.)
音色を一段と良くしたいのと、昔からオレがこだわっているルックスに近づけたいのを考え合わせて、ピックアップをEMGからメタルカバードのヤツに交換した。細かいハナシだが、自分でピックガードのネジも黒からニッケルに換えた。写ってないけど、実はペグもクロームのヤツに換えてある。ここまですると、カスタマイズがかなりオタクの域に及んでいて、「えっ〜っ?」って退かれそうだな。
いやしかし、昨日リハーサルで使ってみたら、案の定、音が思いっきりズ太くなって、まさに獣低音!かなりの暴れん坊だ。現行モデルに搭載されてるP.U.よりもさらにパワフル。なので逆に微調整が必要かも?っていう嬉しい悲鳴。
ルックス的にはもうパーフェクトだな。俄然、エロい! こりゃもう猥褻罪だ!

さて、今日もムルバスのリハだ。昨日から自分のアンプ・ヘッドを持ち込んでいる。やっぱ、いいな、AMPEG SVT-VR。よしっ、別のベースも持って行って試してみるべ。

2008.07.06 (Sun) 0:00:00