音魔復活祭

ムルバスのリユニオンライヴat鹿鳴館、無事大成功に終わりましたぞ。
観に来てくれたみなさん、スタッフのみなさん、旧友のみんな、メンバーのみんな、
おかげ様で楽しい夜をすごす事ができました。どうもありがとうございました。

ムルバスとして鹿鳴館のステージに立ったのは、22年振り。
(個人的には13、4年振りなんだけどね)
たくさんの思い出がある場所でめっちゃくちゃノスタルジックな気持ちになったけど、
ただそれだけじゃないライヴをしたいと思っていた。
結果的に過去の楽曲もいろいろリアレンジしてプレイしたし、新曲も2曲プレイしたしで(新曲の評判が良くて嬉しいな!)、新たな’08年型ムルバスの部分も少なからず出せて、良かったなと。
オープニングのS.E.もタイトル的にちょっとベタだけど、
『SYMPATHY FOR THE DEVIL〜REMIX』(悪魔を憐れむ歌)』にして正解だったな。
物凄く気分が高揚したもんな。

さて、ムルバス、次回はさいたまに降臨! お楽しみに!

SETLIST 2008.7.12. @鹿鳴館

S.E. SYMPATHY FOR THE DEVIL
(THE ROLLING STONES〜REMIXED AND RE-EDITED BY FATBOY SLIM)

1. DRIVIN’ WILD
2. I’VE GOT THE FIRE
3. RADIO STATION
4. STEAL YOUR LOVE
5. BOYS IN SUMMER
6. ROCK AND ROLL OVER
7. LIP MOTION (NEW SONG #1)
8. PARTY DISGUSTING (NEW SONG #2)
9. I’VE BEEN FIRED
10. ROMANTIC DREAMS
11. YOUR BACK(TOO BAD)
12. SHE’S IN LOVE
13. SOMEBODY(GIMME BACK,OH MY BABY)
14. BURNIN’ DESIRE

EN. 洗礼の夜

使用ベース: GIBSON THUNDERBIRD  BLACKSPARKLE
                  GIBSON THUNDERBIRD  SILVERSPARKLE
GIBSON THUNDERBIRD CUSTOMSHOP 3P.U. WHITE

自分でデザインしたロゴのTシャツを着て、
アンコールで『洗礼の夜(1982年作のムルバスの初のオリジナル曲)』を演奏するなんて感無量だわね。オーディエンスから投げられたエロ本を持ってるのがよくわかんないけど(笑)。
P.S. オミー(G.)が、楽屋で逆毛を立ててもらってる時、「なぁ、デビルマンみたいにしてくれよぉ!」って言ってて可笑しかったな。

2008.07.13 (Sun) 0:00:00