ビルマニアはプレベマニア? ワシはカスタマイズマニア?

先日、吉井和哉氏と電話にて楽器の話題で盛り上がった。
相変わらずヴィンテージ楽器に首ったけな御様子。
つい数週間前も電話でギブソンのギターの話題。今回はベースだ。
何だ、何だ? 新作はギター弾きまくってると聞いたが、今度はベース弾きまくりか?
フェンダーのヴィンテージのプレジションベースが欲しいのだと。
最近は、“王道プレベサウンド”なモードなのかね?
オレも何本か持ってるので、ああだこうだとプレベ話に花が咲き、しばし談笑。
きっと今頃どこのどれを手に入れるか迷い中だろな。
あの男、気が早いからもうすでに買っちゃってたりして(笑)。

話しながら『フェンダーベース・ヒストリー』って本をペラペラっとめくってたら、
なんだかオレまで盛り上がってしまい、プレベではなくジャズベを引っ張り出した。
んで昨夜急に思い立ち、以前からやろうとしてやってなかったことに着手。
‘65年製の黒ジャズベのピックガードをベッコウにチェンジした。

オリジナルの白のピックガードとネジ穴の場所がちがうし、
ヴィンテージ楽器を安易に傷つけたくないので、
ベッコウのほうの穴を開け直さなきゃならなかったが、
つい先日別の目的で買った工具を使っちゃおう!とひらめき、
真夜中に「ブイィ〜ン、キュイィ〜ン」と工作。数分間の悪戦苦闘の末、完成。
近くで見ると“シロウトな仕上がり”だが、パッと見はわからんだろう。
いいんだよ、気分の問題。アバウトで良し。
結果オーライ、フィールオーライ!終わり良し、すべて良し!ってね。
ピックガードを替えると、雰囲気がガラっと変わるんだな。
オレ、フェンダーのベッコウピックガード、好きなんだよな。
フレッシュなカンジね。もうすぐ春だし、衣替えみたいなもんかな?
最近使ってる2本のサンダーベースも本来オリジナルは白なんだけど、黒に替えてるし。
レア度も高まるね。

ココ最近、ちょくちょくジャズベ。『一都六県ロール』でも、ヴェロニカを使ってるし。
替わりにこの黒ジャズベ、次回の水戸で使っちゃおっかなと。
コレは去年の森重樹一氏のソロライヴで使って以来、
ステージに登場してないもんな。しかもたった1曲だけ。
「そうだ、命名してなかったな…」と思い、しばし考えたがいいカンジなのが
浮かばなかったが、ネットを色々見てたら、あった。
命名、『ガメラ』。1965年生まれだからね。

よし!日曜日は、水戸にガメラ上陸だ!
ほーら、いいっしょ?ガメラ。
EQUIPMENTSにカスタマイズ前の画像があるので見比べてみてね。
♪強いぞ、ガメラ 強いぞ、ガメラ 強いぞ、ガ〜メ〜ラァ!

2009.02.26 (Thu) 0:00:00