わがままなアイツ、THAT’S 38’s!

「Hee〜!(ヒィ〜イ!)」 挨拶はコレね!(→08.3.20.)
今年もショッカーの戦闘員のようにね。

さてさて、『HEEFEST 2009』が約1ヶ月後に迫って参りました。
ここでスペシャルセッションの発表ですぜ!
構想約10年、遂に実現するスペシャルセッションバンド、その名も…

38’s! <サーティーエイツ>と発します。

遡ること約10年前、呑んでる席で(確かLa.mamaだったような…)
「同い年のメンバーでいつかセッションバンド出来たら面白いね!」
と盛り上がったのをずっと忘れずにいて。
なんと、今回の『HEEFEST』の出演者にその時に名前が挙がった“同い年”が
揃っちゃったのだ。
VOCAL:森重樹一!
GUITAR:近江谷“OMMY”創一朗!
DRUMS:MAD大内!
んで、BASSは勿論、ワタシ!
いいっしょ?盛り上がるっしょ?全員同い年。誕生日イヴェントにふさわしいっしょ?
1963’sでもよかったんだけど、38’sのが語呂がいいかなと。
西暦じゃなくて昭和にしちゃえって(笑)。

よっしゃ、こりゃやるっきゃないわね。何かカヴァーをやっちゃいましょうと。
このメンツでのカヴァーを考えたら、絶対にカッコ良くキモチ良くハマるのは…
あんなバンドやこんなバンドだろ?「おぉ、おぉ、そうだよな!」ってなり、
「そうなるとギタリストがもう一人いたほうがよりカッコ良くキマっちゃうだろうな…」
ってなって…「あぁいうスタイルの曲をやるとなると同い年にこだわらず
相性が良くって一緒に楽しめそうな仲間を誘おう!」ってコトで…
GUITAR:岡田“オカヒロ”弘!
ちょっとここだけ年齢詐称(笑)“歳ゴマ”ってコトで。

そんなわけでまたまた『HEEFEST』ならではの無礼講セッションバンド参上です。
「HEESEYの誕生日だもんな、楽しくやろうぜ!」と賛同してくれた
38’sのメンバーに感謝感激なのだ。
『HEEFEST 2009』関連スタッフも、「うわっ、ソレ絶対観てみたい!」と
『38’s』に期待満載!
つうか、このメンツによるステージを何よりオレが観てみたい。
森重とオミーのツーショット、森重とオカヒロのツーショット、観てぇ〜!

まぁ、時間的にそんなに多くの曲をプレイ出来ないだろうけど、
こうしてまた『HEEFEST』の“やりたい放題”なお楽しみが増えちゃいました。

わがままなお楽しみ満載の『HEEFEST 2009』、
即日ソールドアウトではなかったものの、チケットは残りごく僅からしいっす。
急げば間に合う“掟破りのロックンロール祭典”、是非是非ご来場くださいまし!
ひゃ〜、『一都六県ロール』終わってもリハーサル三昧で忙しそっ!(←嬉しい悲鳴)

38’Sは、この二人がリズム隊です。お〜ぃ、もっとマジメに真剣にプレイしろや!(笑)

2009.03.16 (Mon) 0:00:00