サヨナラ52歳、コニチハ53歳

一昨日は渋谷La.mamaにてワタクシ・廣瀬“HEESEY”洋一の53歳のバースデーイベント『廣瀬ごっつぁんです!!! 〜HEESEYS 53rd BIRTHDAY SPECIAL〜』でした。御来場くださったミナサマ、出演者のみなさん、スタッフ&関係者のみなさん、どうもありがとうございました&大変お疲れさまでした。5時間越えの超濃密なライヴとなり、オールスタンディングのフロアのみなさんには恐縮ですが、おかげ様でサイコーにハッピーな気分のまま、53歳を迎える事が出来ました。
朝から午後イチぐらいにかけての強い雨風もウソのように収まり、しまいにゃ晴れ出しちゃって、<HEESEY=晴れ男>伝説を軽く更新(笑)ラママに入った時からすでにウッキウキ。リハーサルはイケイケ。集まってくれたゲストのみなさんも和やかで、とってもイイカンジの氣が流れてましたよ。


たくさんのお花やプレゼント、どうもありがとう!!!
DJ YASUのゴキゲンなスピンタイムも超絶好リアクション。オープニングとバンドの転換の時にサイコーな選曲で花を添えてくれました。


2016.4.17. HEESEY@La.mama  backstage  pic.by Hiroshi TsuchidaトップはHEESEYソロ。愛と情熱に満ち満ちた空間と化した満員御礼のラママは、熱烈歓迎で迎えてくれて、物凄く嬉しかったな。

2016.4.17. HEESEY@La.mama  showtime  pic.by Hiroshi Tsuchida自分で言うのも何だが、HEESEYソロ史上サイコーなステージになったと思うよ。キーボーディスト・三国さんがゲスト参加してくれて、俄然表現力&再現力が強まり、他のメンバーも刺激されて演奏が華やかになり、歌ってて本当にキモチ良かったもんな。フロアの愛に溢れた祝福ムードがハンパなかったな。
2番目はONE NIGHT SNAILS。オレのバースデーとTHE YELLOW MONKEYのツアー開始を祝ってくれたトリビュートバンド。HEESEYソロとTYOの準備でドタバタで、残念ながらリハーサルをちょこっとだけしか観れなかったわ。SNSとかの終演後のオーディエンスや関係者の彼らに対してのサイコーなリアクションを見聞きして、オレ自身が超絶嬉しい気分になりました。

2016.4.17. ONE NIGHT SNAILS@La.mama  showtime   pic.by Hiroshi Tsuchidaどうやら熱い想いをMCで語ってくれたみたい。ありがたいなぁ、ウルウルしちゃうなぁ。ユウジ、りょう、マティ、ケンヤ、hirono、本当にどうもありがとう! あとでガッツリと同録DVDを観賞しよっと。
そして3番目はTYO with Guests。

2016.4.17. TYO@La.mama  backstage  pic.by Hiroshi Tsuchida

2016.4.17. TYO@La.mama  showtime  pic.by Koichi MorishimaまずゲストのSTEVIE氏が3曲歌ってくれた。楽曲にバッチリとハマってて、プレイしててビックリ。あっという間にフロアをグイグイ引き寄せちゃった。本当に花のあるシンガーだわ。その上楽屋でも楽しい雑談に花が咲いてたよ。「機会があったらまた是非歌わせてくださいね!」なんて言ってくれて…超ナイスガイなんだな。これからもよろしくね、STEVIE!


2016.4.17. TYO@La.mama  showtime  pic.by Hiroshi Tsuchida続いてオレ様念願のソロヴォーカル。ベースをゲストの津谷正人氏に任せてセンターで大熱唱。これはHEESEY史上、初の試みだったんだぜ。超絶レアだぜ。MCでも言ったけどサイコーなバースデープレゼントだったよ。カスタネット、マラカス、タンバリンと、憧れのシンガーのようにイッチョマエに“振りモノ系”も操っちゃったりして。時にはスタンドマイクで時にはハンドマイクで、思う存分歌わせてもらったよ。このアイデアを決めてから絶対歌いたいと思ってた『バラッド オブ ノスタルジア』なんてマジで超絶サイコーな気分だったな。昔オレがプレゼントした古着を着てくれた津谷にも感激しちゃったぜ。


2016.4.17. TYO@La.mama  showtime  pic.by Hiroshi Tsuchidaそして2人目のゲストシンガーは嶋田直樹氏。歌ってくれると決まってから彼に合う曲を選曲させてもらったけど、それがパシッとハマってたね。嶋田もまた花のあるシンガーだわ。パフォーマンスもさすがだったし、やっぱりマイクスタンドが似合う男だね。終演後の打ち上げでも久々にバカ話で盛りアガったよ。
アンコール#1はTYOにおのちんを交えてのツインギター。

2016.4.17. TYO@La.mama  encoretime  pic.by Hiroshi Tsuchida毎年『OLD CHILD』を歌える喜びをビシビシ感じてハッピー。ゲストのみんなは勿論のこと、オカヒロやマッドもたっぷりと楽しんでくれてたみたいで、それも嬉しかったな。


2016.4.17. HEESEY@La.mama  backstage  pic.by Hiroshi Tsuchida
そしてアンコール#2は、再びHEESEYソロのサポートメンバーとステージに上がり、“逆にレア”なTHE YELLOW MONKEYの楽曲を3曲プレイ。オレと同じ誕生日の『LOVE LOVE SHOW』(1997.4.19.発売)で締めくくった。

2016.4.17. HEESEY@La.mama  encoretime  pic.by Hiroshi Tsuchidaその直後、ゲストのみんなと共にバースデーケーキ3つ登場!!! ステージとフロアが一体となってのバースデーソングで祝っていただいたよ。
フィナーレは『コニチハ サヨナラ』。最初は『LOVE LOVE SHOW』で終わろうと思ったんだけど、「サヨナラ52歳、コニチハ53歳」ってコトで。「しばらくの間サヨナラ、ソロHEESEY。コニチハ、THE YELLOW MONKEYのツアー。」ってコトでもあり。出演者全員ステージに上がってもらってフロアも全部ラママまるごとサビを大合唱出来たら素晴らしいなと構想。出演者全員のご協力があり、それが予想以上のカタチで実現しちゃいましたね。何よりのバースデープレゼントになりましたよ。楽し過ぎて嬉し過ぎて何度もリプライズしちゃったりして(笑)

2016.4.17. HEESEY@La.mama  encoretime  pic.by Koichi Morishimaオレはつくづくファンのミナサマやバンド仲間に恵まれてるなぁと感無量だったよ。愛されてるなぁとココロからジワジワ実感しちゃいましたな。本当に感謝感激な、まさに「ごっつぁんです!!!」な一日になりました。改めて全てのミナサマ、どうもありがとうございました。
バースデーにステージとフロアからいただいたかけがえのない大きな愛を胸に53歳・廣瀬“HEESEY”洋一、THE YELLOW MONKEYのツアーリハーサルに臨みます。ツアー初日まであと22日。HALE, HEARTY, ROCK AND ROL
L!!! ごっつぁんです!!!

2016.04.19 (Tue) 3:30:02