マジ、大寒…

今年に入っての1/8のTHE YELLOW MONKEYの<超絶的電撃発表>以来、今のところ先週の東京でのレッスン以外去年ほど“表立った”活動はしてなくて、打ち合わせやら、悪巧みーティングやら、頻繁にいろんな楽器屋さんに出向いたりとかっていう“裏立った”行動(笑)が多い。今日&明日も特に活動ナシ。去年までの動きゆえ、週末に何もしないと「あれれ?」ってなるんだよな。ワーカホリックかね?(笑)
とはいえ、来週末は遅ればせながらの2016年初ステージだ。いよいよあと1週間ね。そうっす、1/30(土)に代々木のザーザズーでHEESEYソロ名義でライヴやっちゃいます。以前もお伝えしたけど、今回のサポートメンバーはおのちんとだいちゃんのツインギター、ドラムスはコーヂ、キーボードに太田“同窓生”公一氏。オレを含め5人編成は初の試みなのでメッチャメチャ楽しみだ。実は<東京で通常のエレクトリックでのHEESEYソロライヴ>は、厳密に言うと去年のバースデーイベント『広瀬 御自由に!!』以来なのね(他の各地では数回ソロライヴやったし、アコースティックソロも何回かやったけどね…)。そりゃもう物凄くワクワクするぜよ。
共演バンドは、DroogとBryan Associates Clubの若手2バンド。ザーザズーの“声の通らないダミ声の黒幕”=マティーがありがたいことに『HEESEY with The Young Dudes !!』っていう気の利いたタイトルをつけてくれた。よっしゃ、若人とサイコーなロックンロールショウタイムを繰り広げようじゃないか!! セットリストはすでに決定。相変わらずの超濃厚な内容なのよ!使用楽器とか衣装とか考えて、キレッキレでバッキバキなライヴにしたいぜ。ミナサマ、あっという間の1月末だけど、『2016年・新春のHEESEY詣』に是非是非ご来場くださいまし。御利益満載だぜよ!!


2015.4.19. 『広瀬 御自由に!!』@渋谷La.mama  HEESEY showtime  pic. by Hiroshi Tsuchidaそうそう1/30は、このショットの時以来のソロライヴね。自画自賛だけど、サンダーバード・白ノンリバ、超カッコイイ!!

さっ、今日&明日は自宅でゆっくりしつつ、ジックリと“先々の仕込み”を進めよっかね…

P.S. 年末年始にロック界に訃報が相次いだ。Scott Wailand(ex.STONE TEMPLE PILOTS)、Lemmy(MOTORHEAD)、David Bowie、Dale “Buffin” Griffin(MOTT THE HOOPLE)、Glenn Frey(ex. EAGLES)…みんなみんな自画像のような素晴らしいロックンロールを遺してくれた。星になった方々が与えてくれて音楽的影響は、計り知れなくかけがえのないものだ。自分の血や肉となった彼らの遺伝子をこの先もずっとずっと受け継いでいこうと心に誓った。R.I.P…

2016.01.23 (Sat) 17:54:08