『六月三十日(みそか)は年のヘソ』って言うらしい

「ってことは何かい?明日から股間に近づくんかい?」と小学生並みの思考。

そんなわけでポール師匠の影響デカく、
(→6/28…「ポール、デカい!」←ホントに小学生的…)、
今までiTunesやiPodにちょびっとしか入れてなかったビートルズのアルバムを
一気に全部入れた。あまりにもベース本で盛り上がり過ぎ。
でも9月のリマスター発売まで待てん。早速ジムでのBGMはビートルズ。
決してノリノリのナンバーが多いわけじゃない『ABBEY ROAD』を聴いてるのに、
ウキウキ&じゅんじゅわ〜っ。次に『WHITE ALBUM』を。
今改めてじっくり聴くと師匠のベースサウンドの多彩さにウットリしたり。
脳内で何か出て来ちゃったみたいで、マシーンのあとプールへ。さすがに水の中じゃ
聴けないのに、ジャンっジャン泳ぎ、ジャンっジャン水中歩行。
いろんなアイデアまで出て来ちゃって、帰宅後はクリエイティヴな作業に没頭。楽し。

このところずっと“ブリティッシュロック・リバイバル”だったオレ。
今年上半期の“有終の美”は、ビートルズでしたわ。

豪雨、恐るべし。九州地方周辺のみなさん、お気をつけて!

2009.06.30 (Tue) 0:00:00