おぅ、ご無沙汰! 超久しぶり、46年振り!

巷じゃ話題だけど、来たる7月22日、ニッポンの一部で1963年7月21日以来、
46年振りに皆既日食が見れるらしいね。全国的にも部分日食が見れるって。

先日、ネットで占いみたいのを見てたら、『日食の時期、自分の育って来た環境を
振り返りましょう。開運の鍵は“郷土料理を食べること”。』って。
『日食前後にふるさとの料理を食べると、エネルギーが湧いて何事も頑張れます。』って。
占いでいいコト書いてあるとすぐ信じちゃう、お調子者。
その上、46年前って、オレが生まれた年じゃん!? 更に調子にのっちゃうぞ。
おいおい、日食前後の7/21〜23ってちょうどレコーディングじゃん!?
しかもリズム録りで3日間ベース録ってる予定じゃん!?
あ、足立区の郷土料理って、な、何? こういう時、東京の果て出身は困る。
これといって郷土料理なんてないだろ? えっ?もんじゃ? 
レコーディング中にもんじゃは無理…
どうしよ?何食べよ? 郷土ってコトでオフクロに弁当か何か作ってもらうか?
あと、『自分の育って来た環境で、特に楽しかったこと、達成感のあったことを
思い出して、それらの習い事を初めてみて。毎日が充実してきます。』って。
まぁおかげ様で今もかなり充実してるけど、それって、ひょっとして
アップライトベース(→09.7.15)のことかね? 

ちなみに、次に皆既日食が見れるのは26年後らしい。
オレ、72歳か…よしっ、絶対生きながらえてその時もまた見てやるぜ。

はい、そんなコト言ってないで、レコーディング前の最終チェックします…

2009.07.18 (Sat) 0:00:00