BACK TO 下界

昨夜、“国内逃避行”から帰京したであります。やあやあ、ホントに充実した“逃亡体験”だったな。マジでサイコー!

今回の“逃亡先”は、信州・蓼科高原周辺。初日にTYOのオフィシャルブログにアップした画像は(→http://tyo-jpn.syncl.jp/)、北八ヶ岳のロープウェイに乗って登った山頂でのショット。標高2240m!気温19°c! ロープウェイから見渡す彼方に八ヶ岳〜南・中央・北アルプスの山岳パノラマの絶景。山頂には溶岩坪庭自然保護区っていう場所があって、徒歩30分での“プチハイキング”を堪能しちゃったよ。
“潜伏先”(いいかげん宿泊先って書けよ・笑)もそこからわずか500m位下った場所だったから、正に避暑地で超快適な気温。イタリアンのディナーなど美味しい食事でパワーチャージ。

宿泊先付近からの眺め。遠くに写ってる雲とほぼ同じ高さから撮ってるのね。
2日目は周辺をユル〜くドライヴしつつ、『バラクラ・イングリッシュ・ガーデン』っていう英国式庭園を散策。ガーデン&ファッションデザイナーであるケイ山田さんがオーナーでアートディレクションを手がけた、5000種類を超える植物のコレクションを有する庭園なのだ。

これがサイコーにイングランド!素晴らしかったな。

カエルちゃんがあっちこちにいて超キュート!是非次回はバラのシーズンに行きたいな。
最終日には蓼科乗馬ファームというところで初の乗馬体験。「どうも〜!予約してる広瀬です!」と挨拶すると、「わーっ、HEESEY!」と歓迎してくれた。お互いビックリ!乗馬ファームの女性インストラクターの方が偶然“オレの正体”を知っていてくれたみたい。超感激! ミュージシャン冥利に尽きるぜよ!

まずは初心者レッスン。ファームの敷地内で基本的な合図やバランスの取り方を教えていただいた。その後はウマに乗ってファームの周辺の林道や林の中を散策する“外乗”と言うコースも体験しちゃったぜ。初体験でいきなりパラダイス。見渡す限り大自然の中、畑の横の農道や車も通る普通のアスファルトの道や林の中の土の道、更にはウマに乗ってやっと通れるぐらいの獣道まで。極上・至福の60分だったな。

俺を乗せてくれたおウマさんは“フィオレ”ちゃん(♀)。超ラヴリーで超パワフル。愛おしくって何度も何度もナデナデしちゃったよ。ありがとね、フィオレちゃん!蓼科乗馬ファームのスタッフのみなさん、大変お世話になりました。乗馬、ハマりそう…
で、帰京する前に急遽、御柱祭で有名な諏訪大社に行ってみた。日本の最も古い神社のひとつだそうだ。

コチラ、諏訪大社・上社本宮にある超巨大な太鼓。横には龍神さまの絵。まさに“LOVE DRAGON”!
神社仏閣好きなオレにはこれまたサイコーな体験だったな。ニッポン屈指のパワースポットで更にパワーチャージさせてもらっちゃいましたぜ。

てなわけで、本当にハッピーな2泊3日の“信州逃避行”だったよ。充電完了でまた今日から張り切っていきまっしょい!

2012.08.24 (Fri) 15:42:25