春の超越の舞踊

TYOの初ワンマン東名阪ツアー『超越<TRANSCENDENCE>』が無事終了した。

初めてのワンマンツアーが大盛況で、本当にハッピーだし本当にサイコーだ!
文字通り今までのTYOをいろんな意味で“超越”できたライヴが出来たと思う。
一緒にツアーを廻ったスタッフ、各会場のスタッフ、その他関係者のみなさん、
そしてご来場のオーディエンスのミナサマ、どうもありがとうございました!

3会場のライヴで毎回ケーキ三昧。オカヒロを『バースデー攻め』にしたのも
本当に面白かったし、いい思い出になったな。毎回驚いてるオカヒロを見て大笑い。
「バースデーウィークだぜ! ハッピー!」なんて言って盛り上がってたら、
同行スタッフが悪ノリしてくれて、大阪に着いて深夜呑みに行った居酒屋でサプライズ。
なんと名物のおでんのダイコンにローソクを乗せて出してくれて、
他の席の見ず知らずのお客さんも巻き込み、店内大盛り上がりでバースデーソング!(笑)
さすが、大阪! めっちゃノリがええねん。まいど、おーきに!

初ワンマンってコトで、TYOを観に来てくれた人ばかり。
当たり前のコトだけど、それがホンット物凄く嬉しかったし、
これからもこの“シンプルだけど大事なキモチ”を忘れずに活動していきたいな。
新曲3曲もどれも全て好感触だったし、アコースティックタイムも楽しんでいただけたようで、
このタイミングでワンマンをやって良かったなと思ったわ。

昨日、東京に戻る際に静岡の東部あたりで局地的な大雪に遭遇した。かなりの積雪でビックリ。
先日、新聞で「春って意外と厳しい季節なんだ」的な記事を読んだが、
まさにそれを目の当たりにしちゃったわけ。
でも、オレ、春本番の前のそんな“険しく厳しい春”の一面も意外と好きだな。

さて、4月。TYOは、アンセムのイベントにゲスト出演。
そしてそして、我が誕生日の無礼講的祭典『HEEFEST 2010』。
やあやあ、たまらんね! なんかワクワクしっぱなしだ!

TYO FIRST ONE-MAN TOUR 『超越<TRANSCENDENCE>』 SETLIST

~S.E.:『BOOGIE WITH STU/LED ZEPPELIN』~

01. TOKYO NIGHTMARE
02. RUNAWAY TRAIN #9
03. CHOCOLATE DEVIL(新曲)
04. NO HEARTS(セルフカヴァー)
05. ビタースウィートメロディー
06. 夢に出てやる!(新曲)
07. KILL ME GENTLY
08. DON’T THINK, FEEL!

アコースティック
09. FALLIN’ DOWN SLOWLY
10. KILLING ME SOFTLY WITH HIS SONG(カヴァー)
11. ラヴォロビュー
12. 今日もどこかでデビルマン(カヴァー)

13. 愛されたい
14. TRANSCEND-A-NCE(新曲) (東京のみ13と14が逆)
15. PLEASURE TOY
16. OLD CHILD ’09
17. DIG IT UP

en1. BEER OR DIE
en2. LIVE FOR NOW

使用楽器:GIBSON THUNDERBIRD “EROGRO”、”TT”、& NONREVERSE RED、
FENDER JAZZ BASS “VERONICA” &’62 BLOND、GIBSON ACOUSTIC GUITAR J-45、
AMPEG SVT-VR+810HPC
<2010.3.28.@NAGOYA ENCOLE pix by RIE SAKURAI(BOWINMAN ARTISTS)>
ファイナルのアンコールのこの顔がこのツアーを物語ってるな、きっと…
あっ、この白ベースは、雷神鳥“TT”。春だからちょいと装いを変えてみたぜ。
ピックガードを黒から白に戻して、コントロールノブを黒からゴールドにしちゃった。
なんかとってもフレッシュだぜ。ちょっとしたマイナーチェンジがマニア心に火を灯すのだな。
そのうちジックリお見せしますかね…

2010.03.30 (Tue) 0:00:00