ブギーのアイドルよ、永遠に | 廣瀬"HEESEY″洋一 OFFICIAL WEBSITE

ブギーのアイドルよ、永遠に

一昨日は『GLAMROCK EASTER』@東京キネマ倶楽部にゲスト出演させていただきました。
極上なひとときを過ごせて終始ハッピーでした。
御来場くださったミナサマ、出演者のミナサマ、
スタッフ&関係者のミナサマ、どうもありがとうございました&お疲れさまでした。


今回はフォトグラファーの森島興一さんに沢山撮っていただきました。
楽屋の横の通路にて。
東京キネマ倶楽部に来るとついついココで撮ってもらいたくなっちゃいます。
all pix by Koichi Morishima


華々しく登場させていただきましたぜ。

3年振りにこのイベントにゲスト出演させていただいた。’95年に初出演させていただいて以来、
おかげ様で毎回毎回出演者やお客さんに歓迎してもらって、
MARC BOLAN&T.REXの楽曲で思いっきりベースを弾かせてもらってる。


今回は白いサンダーバード・ノンリバースを使用したよ。

今回は大好きな東京キネマ倶楽部での開催ってことで、更にゴキゲン。
会場入りして気分盛り盛り。出演者のみんなと談笑したのも楽しかったな。
愛と情熱に溢れた満員御礼のキネマ倶楽部は、素晴らしい“氣”が漂ってるように感じたな。

この歳になるといろんな音楽を掘り下げたり、その時代のアーティストを取り巻く環境なんかを知る機会が多くなったけど、
そういった知識を得れば得るほど、自分が影響を受けたミュージシャン達の偉大さを再度実感する。
マーク・ボランも例外ではなく、こうしてトリビュートアルバムや追悼イベントに参加させてもらうことで
素晴らしさを再確認したし、今になっても『ボランの魔法』を新たに発見することがあるし、
自分にとって本当に喜ばしい体験だ。


ついつい高いところで弾きたくなっちゃいまして…


アンコールではタンバリンやダンスを担当(笑)
や、タンバリンってホント難しいんだぞ。顔が真剣ですやん…


フィナーレ全景。サイコー、サイコー、サイコー!!!

今年は「マーク・ボラン生誕70年没後40年」というタイミングもあり、
「節目節目で登場する男!」ってアキマさんに紹介してもらってステージ登場出来たことも本当に嬉しかった。
今年も誘ってもらって感謝感激だったな。どうもありがとうございました。
今、このブログを遡ってみたら10年前の2007年「生誕60年没後30年」にも出演させてもらってた。
しかもその前年2006年も(笑)
…てコトで1995, 2001, ’06, ’07, ’11, ’14, ’17年。通算7回出演させてもらってるみたい。
いや待てよ、もう1回ぐらい出てたかな? 知ってる人がいたら教えてね(笑)

ゲスト参加させていただいた曲
1)LIGHT OF LOVE
2)NEWYORK CITY
3)CADILLAC
4)THE GROOVER
5)ZIP GUN BOOGIE
EN.)HOT LOVE
EN.)GET IT ON

今日はテレビ朝日『MUSIC STATION ウルトラFES 2017』に生出演させていただいた。
番組を観てくれたミナサマ、どうもありがとうございました。
Mステでの『JAM』はなんと21年振りだそうで、とても感慨深かったな。
自分達の曲をこういうのもヘンかもしれないが、時代を越えて永く愛される曲って本当に素晴らしいと思うし、
そういう曲をプレイする一員になれてシアワセだ。
これからも自分達の楽曲を大切にしつつ新たな曲を生み出していきたいなと実感した。

明日からはいよいよFCツアーのリハーサルが本格的に始まる。
『DRASTIC HOLIDAY』初日開幕@釧路まであと2週間を切ったね。
張り切ってリハしようじゃないか!!

2017.09.18 (Mon) 23:52:07