ガッシガシの滋賀&夜な夜な米子 | 廣瀬"HEESEY″洋一 OFFICIAL WEBSITE

ガッシガシの滋賀&夜な夜な米子

一昨日はTHE YELLOW MONKEYのFCツアー『DRASTIC HOLIDAY』@滋賀びわ湖ホール、
昨日は@鳥取・米子コンベンションセンターでした。
御来場くださったBELIEVER.のミナサマ、ありがとうございました。
スタッフ&関係者のみなさん、お疲れ様でした。

ファンクラブツアー・第2のホリデーは19年振りの滋賀でのライヴ。

吉井和哉ロビンの51歳のバースデーということもあり、終始祝福ムードに満ち溢れてたね。

天上が高く客席が3〜4フロア分あっての満員御礼の会場は、ステージから見てても心躍る光景だったなー。

セットリストが当日には既にネット上に溢れる昨今だけど、まだ2本目ということもあり、
オーディエンスはまだまだ「どんなライヴになるんだろ?」っていう“探り探り”感あり(笑)
でもそのスリリングな雰囲気がライヴの醍醐味でもあるので、
レア感満載の今回のツアーのテーマにはピッタリなのだ。
なんせモンキー史上初のFCイベントだもんね。
バースデーを迎えた本人も(笑)かなりのゴキゲンで、ユルくて自由奔放なMCも絶好調だったね。

終演後は美味しいイタリアンをいただきましたぜ。ごちそうさまでした。

第3のホリデーは19年振りの鳥取。しかも米子は初上陸!

去年のホールツアーでも乗ったけど、今回も小さなプロペラ機で’60〜70年代の外タレのように(笑)
移動させてもらいましたぞ。

コンベンションセンターは、今回のツアーで一番多く収容出来る会場だったみたい。
最前列とステージの前方がメッチャメチャ近かったよ。
ちょっぴりシャイだけどジワジワとメラメラと燃え上がる劇熱さを感じられて、感激しちゃいました。

今回のセットリストでたった1曲だけ登場する’71年製EB-3を抱えてる、リハーサルの合間のワタシ。

米子でも旬な食材をメインにした美味しいゴチソウをいただきましたわ。ごちそうさまでした。
個人的には初めて来た米子の街が素敵でウットリ。大津で見た琵琶湖も素敵だったなー。
ニッポンの素晴らしさを再認識したよ。

さて、次回のDRASTIC HOLIDAYは10/15@沖縄。
その前に釜山国際映画祭があるので、韓国から海を越えての沖縄入り。
このツアー唯一のライヴハウス公演ですぜ。第4のホリデーも血が騒いじゃうね。
御来場予定のミナサマ、思いっきりお楽しみに!!

さあさあ、明後日は『第22回釜山国際映画祭』。
THE YELLOW MONKEYのドキュメント映画『オトトキ』が、ワールドプレミア上映されますぜ!
釜山でレッドカーペットを歩いちゃうぜ!
ってなワケで韓国に行って来まーす!!

P.S.
12/9&10に行なわれる東京ドーム公演でのメンバープロデュースグッズが完成したとのコトで、
早速ワタシのデザイン&プロデュースグッズのストールを身に付けてみましたよ。

左のように半分にたたんで三角にして首に巻いて両サイドに端をたらすも良し。
右のように半分にたたんで細長くして首元で軽く結んでたらすも良し。

部屋にディスプレイするも良し。マイクスタンドにかけるも良し(笑)
その他いろいろアレンジしてみてくださいまし。
以上、グッズのプロモーションでした(笑)参考になったかな?…

2017.10.10 (Tue) 23:04:31